「糟糠の妻」 「糟」酒かす 「糠」米ぬか

041PsBRnfctzF
生活が苦しい頃から連れ添って
いる妻をさす「糟糠の妻」で
「糟」とはもともとどんな意味?
麻の実
酒のかす(答)
果実の皮
豆の殻
米のぬか

生活が苦しい頃から連れ添って
いる妻をさす「糟糠の妻」で
「糟」とはもともと
酒のかすの意味ですが
「糠」とはもともとどんな意味?
米のぬか

>糟糠之妻 意味
貧しいときから一緒に苦労を重ねてきた妻。▽「糟糠」は酒かすと米ぬか。貧しい食事の形容。「糟糠の妻は堂より下さず」とも常用される。貧しさを共にしてきた妻は、自分が富貴になっても大切にするという意。
引用元: 糟糠之妻の意味 – 四字熟語辞典 – goo辞書

[音]ソウ(サウ)(呉)(漢) [訓]かす
酒かす。「糟糠(そうこう)・糟粕(そうはく)」
引用元: そう【糟】[漢字項目]の意味 – 国語辞書 – goo辞書
[音]コウ(カウ)(呉)(漢) [訓]ぬか
米のぬか。「糠粃(こうひ)/糟糠(そうこう)」
引用元: こう【糠】[漢字項目]の意味 – 国語辞書 – goo辞書