デズデモーナ『オセロ』 『ロミオとジュリエット』出来事順「結婚式」「決闘」「仮死」「毒死」「自殺」

024FDYOQVeerl
デズデモーナという女性が
登場するシェークスピアの戯曲は
『ハムレット』である
×
◯『オセロ』

CIMG7293NiDWmkEKeIhN
次の出来事を戯曲
『ロミオとジュリエット』
の作中で起こるのが
早い順に選びなさい
舞踏会で2人が出会う
2人で結婚式を挙げる
ロミオがティボルトと決闘
ロミオ、マンチュアへ旅立つ
ジュリエット仮死状態になる
ロミオ、パリスを殺す
ロミオが毒を飲んで死ぬ
ジュリエットが自殺する


次の出来事をシェークスピアの戯曲『ハムレット』の作中で起こるのが早い順に選びなさい
クローディアスと王妃が結婚
ハムレットがポローニアスを殺害
オフィーリアが溺死
ガートルードが死亡
レイアティーズが死亡
クローディアス死亡

『オセロ』(Othello)は、ウィリアム・シェイクスピア作の悲劇。5幕で、1602年の作。副題は「ヴェニスのムーア人」(The Moor of Venice)。
ヴェニスの軍人であるオセロが、旗手イアーゴーの奸計にかかり、妻デズデモーナの貞操を疑い殺すが、のち真実を知ったオセロは自殺する、という話。シェイクスピアの四大悲劇の一つ。最も古い上演の記録は1604年11月1日にロンドンのホワイトホール宮殿で行われたものである。
登場人物の心理が非常に明快であり、シェイクスピアの四大悲劇中、最も平明な構造をもつ。 ボードゲームのオセロの名前の由来である。
引用元: オセロ (シェイクスピア) – Wikipedia.

『ハムレット』(Hamlet)は、シェイクスピア作の悲劇。5幕から成り、1600年から1602年頃に書かれたと推定される。正式題名は「デンマークの王子ハムレットの悲劇」(The Tragedy of Hamlet, Prince of Denmark)。4000行を超え、シェイクスピアの戯曲の中で最も長い。
デンマーク王子ハムレットが、父を殺し母を奪い王位を簒奪した叔父を討ち、復讐を果たす。シェイクスピアの四大悲劇の一つ。コールリッジによる「悩める知識人」像が一般的だが、近年では「行動人ハムレット」という解釈も有力である。
引用元: ハムレット – Wikipedia.