【父を証言】直躬証父【刑法105条】親族間特例

次の文字列を組み合わせて
四字熟語にしなさい
直截───簡明
直躬───証父
直言───極諌
29%

直截簡明 ちょくせつ-かんめい
読み方 ちょくせつかんめい
意味 簡潔で理解しやすいこと。
「直截」は迷わずに決裁すること。
「簡明」は簡潔でわかりやすいこと。
文章や人の性質のことをいう。
引用元:「直截簡明」(ちょくせつかんめい)の意味 https://yoji.jitenon.jp/yojii/4266.html

直躬証父 ちょくきゅう-しょうふ
読み方 ちょくきゅうしょうふ
意味 程度が行き過ぎた正直さのこと。
「躬」は人の名前。
「証父」は父親の犯罪の証言をすること。
中国の楚の正直者の躬は、父親が羊を盗んだと役所に訴えたという故事から。
「直躬父を証す」とも読む。
引用元:「直躬証父」(ちょくきゅうしょうふ)の意味 https://yoji.jitenon.jp/yojii/4264.html

直言極諫 ちょくげん-きょっかん
読み方 ちょくげんきょっかん
意味 自身が正しいと思うことは、相手にはっきりと言って諫めること。
「直言」は遠慮せずに思ったことを言うこと。
「極諫」は激しく諫めること。
引用元:「直言極諫」(ちょくげんきょっかん)の意味 https://yoji.jitenon.jp/yojii/4265.html

第七章 犯人蔵匿及び証拠隠滅の罪
(犯人蔵匿等)
第百三条 罰金以上の刑に当たる罪を犯した者又は拘禁中に逃走した者を蔵匿し、又は隠避させた者は、三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
(証拠隠滅等)
第百四条 他人の刑事事件に関する証拠を隠滅し、偽造し、若しくは変造し、又は偽造若しくは変造の証拠を使用した者は、三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
(親族による犯罪に関する特例)
第百五条 前二条の罪については、犯人又は逃走した者の親族がこれらの者の利益のために犯したときは、その刑を免除することができる。
引用元:刑法 https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=140AC0000000045#487