【戸】扉や部屋に関すること

次のうち
「と(戸)」が部首の
漢字を1つ選びなさい
所(答)「戸」
枦 「木」
顧 「頁」
啓 「口」
房(答)「戸」
肩 「月」にくづき
雇 「隹」

62%

037XDRIzam
CIMG5186
次のうち、「なべぶた」が
部首の漢字を1つ選びなさい
文 「ぶんにょう」
交(答)「なべぶた」
亡(答)「なべぶた」
六 「はち」
市 「はば」
夜 「ゆうべ」
引用元:なべぶた(亠)「交」「亡」 ぶんにょう(文)「文」 はち(八)「六」 はば(巾)「市」 ゆうべ(夕)「夜」 | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e6%96%87%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/22404/

戸部(こぶ)は、漢字を部首により分類したグループの一つ。康熙字典214部首では63番目に置かれる(4画の3番目)。

戸の字は片扉の形に象る。両扉を「門」といい、片扉を「戸」という。中国古代の住宅では敷地や廟への入口に門が使われ、敷地内の建物や小さな出入り口に戸が使われた。偏旁の意符としては扉や部屋に関することを示す。

戸部はこのような意符を構成要素とする漢字を分類する。
引用元:戸部 (部首) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%B8%E9%83%A8_(%E9%83%A8%E9%A6%96)

「所」の部首・画数・読み方・意味など
部首 戸 戶 (と・とだれ・とかんむり・とびらのと)
画数 8画
音読み 【小】 ショ
【△】 ソ
訓読み 【小】 ところ
意味 ところ。場所。所在。
ところ。立場。地位。
ばかり。~ほど。~くらい。おおよその数量をあらわす。
「~ところ」「~するところ」と読み、動詞の前に置かれて、行為の対象となる場所や理由などを示す。
「為~所・・・」の形で、「~の・・・するところとなる」と読み、「~に・・・される」と受け身の意を表わす。
「る」「らる」と読み、「~される」と受け身の意を表わす。
引用元:「所」の部首・画数・読み方・筆順・意味など https://kanji.jitenon.jp/kanji/329.html

「枦」の部首・画数・読み方・意味など
部首 木 (き・きへん)
画数 8画
音読み ロ
訓読み とがた
はぜ
はぜのき
ますがた
意味 まずがた。とがた。柱の上に用いる、枡(ます)のような四角い形をした木。
はぜ。はぜのき。ウルシ科の落葉高木。
引用元:「枦」の部首・画数・読み方・意味など https://kanji.jitenon.jp/kanjil/5920.html

「顧」の部首・画数・読み方・意味など
部首 頁 (おおがい・いちのかい)
画数 21画
音読み 【中】 コ
訓読み 【中】 かえり(みる)
意味 かえりみる。ふりかえって見まわす。
かえりみる。見まわす。気を配る。
かえりみる。過去をふりかえる。反省する。
かえりみる。目をかける。かわいがる。
かえって。反対に。
引用元:「顧」の部首・画数・読み方・筆順・意味など https://kanji.jitenon.jp/kanjic/1392.html

「啓」の部首・画数・読み方・意味など
部首 口 (くち・くちへん)
画数 11画
音読み 【中】 ケイ
訓読み 【△】 ひら(く)
【△】 もう(す)
意味 ひらく。あける。開放する。開け放す。
ひらく。教え導く。教え諭す。理解させる。
ひらく。物事を始める。物事を起こす。開拓する。
先に立って導く。軍の先鋒。先払い。
もうす。申し述べる。申し上げる。
公文書。上申書。
立春。立夏。
引用元:「啓」の部首・画数・読み方・筆順・意味など https://kanji.jitenon.jp/kanjic/1380.html

「房」の部首・画数・読み方・意味など
部首 戸 戶 (と・とだれ・とかんむり・とびらのと)
画数 8画
音読み 【中】 ボウ
【△】 ホウ
訓読み 【中】 ふさ
【△】 いえ
【△】 へや
意味 へや。母屋の両わきにある小さな部屋。
いえ。住まい。住居。
内側が小部屋状にくぎられてた形をしたもの。
二十八宿の一つ。そいぼし。
[日本] ふさ。糸を束ねて、その先をばらばらに散らしたもの。
[日本] ふさ。花や実などがたくさん群がってついたもの。
引用元:「房」の部首・画数・読み方・筆順・意味など https://kanji.jitenon.jp/kanjid/1565.html

「肩」の部首・画数・読み方・意味など
部首 肉 月 (にく・にくづき)
画数 8画
音読み 【高】 ケン
訓読み 【中】 かた
意味 かた。腕と胴体のつながる部分。また、その間接の上部。
になう。かつぐ。もちこたえる。たえる。
三歳のけもの。
引用元:「肩」の部首・画数・読み方・筆順・意味など https://kanji.jitenon.jp/kanjic/1081.html

「雇」の部首・画数・読み方・意味など
部首 隹 (ふるとり)
画数 12画
音読み 【中】 コ
訓読み 【中】 やと(う)
意味 やとう。賃金を払って人を使う。
引用元:「雇」の部首・画数・読み方・筆順・意味など https://kanji.jitenon.jp/kanjic/1391.html

「扇」の部首・画数・読み方・意味など
部首 戸 戶 (と・とだれ・とかんむり・とびらのと)
画数 10画
音読み 【中】 セン [1] [2]
訓読み 【中】 おうぎ
【△】 あお(ぐ)
【△】 おだ(てる)
意味 [1] おうぎ。うちわ。あおいで風をおこす道具。
[1] とびら。門のとびら。
[2] あおぐ。おうぎやうちわなどで風をおこす。
[2] おだてる。あおる。=煽
引用元:「扇」の部首・画数・読み方・筆順・意味など https://kanji.jitenon.jp/kanjic/1164.html