【cosseting parent】

アメリカで、子どもが
大学生ほどの年齢になっても
極度の過保護になる親のことを
ある乗り物から何という?
ヘリコプターペアレント(答)

オートジャイロペアレント
エアバルーンペアレント
パラシュートペアレント
51%

A helicopter parent (also called a cosseting parent or simply a cosseter)[1] is a parent who pays extremely close attention to a child’s or children’s experiences and problems, particularly at educational institutions. Helicopter parents are so named because, like helicopters, they “hover overhead”, overseeing every aspect of their child’s life constantly.
引用元:Helicopter parent – Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Helicopter_parent

「ヘリコプターペアレント」という言葉を聞いたことがありますか。(カナダでは)ニュースで目にすることが最近多くなっています。

自分の子供の周りを、まるでヘリコプターがホバリングするように、関わり続けることがやめられない親のことをいいます。子供たちを泡で包むかのように扱い、結果として、仕事や人生に必要な能力に問題を抱える若い大人たちを育ててしまっているのです。

ヘリコプターペアレントは、自分の子供のために最善を尽くしていると思っていますが、実際は子供の成功の機会を奪っています。とくに、子供が仕事を得て働き続ける機会を損なっているのです。
引用元:「ヘリコプターペアレント」とは? 生きづらい子どもに育つ親の存在 | ハフポスト https://www.huffingtonpost.jp/marcia-sirota/helicopter-parents_b_17170584.html

cossetedの使い方と意味
cosseted

〔子どもなどが過剰なほどに〕大事にされた、甘やかされた
単語帳
cosseted life
《a ~》甘やかされた[ぬるま湯につかった]生活単語帳
lead a cosseted life
甘やかされた[ぬるま湯につかった]生活を送る
引用元:cossetedの意味・使い方|英辞郎 on the WEB:アルク https://eow.alc.co.jp/search?q=cosseted