中里介山『大菩薩峠』宇野浩二『蔵の中』


約30年間新聞に連載
アンチヒーロー
主人公は机竜之助
作者は中里介山
『おろしや国酔夢譚』
『蔵の中』
『恩讐の彼方に』
『大菩薩峠』(答)
58%



小説『蔵の中』を書いた
作家は宇野浩二ですが

1947年に発表された
小説『霧の中』を書いた
作家は○○○○?
○の漢字をひらがなで答えなさい
たみやとらひこ(答)
田宮虎彦


1988年にマンションから飛び降り自殺してなくなった作家で代表作に自伝的小説『足摺岬』や『霧の中』があるのは?
田宮虎彦(答)

051iVuJHwHxFw
中里介山の時代小説『大菩薩峠』
の主人公・机龍之介の有名な
構えは「◯◯◯の構え」?
ひらがな4文字で答えなさい
おとなし
「音無しの構え」

CIMG2691xXFWxLzodorS
浪士・机竜之助を主人公とした
長編小説『大菩薩峠』で有名な
明治生まれの作家は?
司介中山里
孝弘本村田
中里介山(答)
なかざとかいざん
引用元:音無しの構え『大菩薩峠』机龍之介の構え 相手と刃を合わせず音が鳴らないことから https://seethefun.net/%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab/2284/

032DITAXko
次の小説を、作者ごとに
グループ分けしなさい

山本周五郎舟橋聖一井上靖
正雪記
新・忠臣蔵
おろしや国酔夢譚
蒼き狼

40%
引用元:山本周五郎『正雪記』舟橋聖一『新・忠臣蔵』井上靖『蒼き狼』 https://seethefun.net/%e6%96%87%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/27801/

009zdEhDDy
1782年に遭難した
大黒屋光太夫が漂着した島は
アリューシャン列島の島は
◯◯◯◯◯島? ◯を答えなさい
アムチトカ(答)
「アムチトカ島」
Amchitka
引用元:「アムチトカ」島 大黒屋光太夫が漂着した島 https://seethefun.net/%e6%96%87%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/21246/

020mdpmairxyzx
菊池寛の小説『恩讐の彼方に』で
ひとりで青の洞門を掘り進める
僧侶の名前は◯◯?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
りょうかい(答)
48%

ですが彼に父親を殺されかたき討ちに現れる侍の名前は中川◯◯◯?
じつのすけ(答)
「中川実之助」

ですが彼の出家前の名前は◯◯◯?
いちくろう(答)
「市九郎」

文字パネル
菊地寛の小説『恩讐の彼方に』にも描かれている、大分県の耶馬渓にあるトンネルといえば?
青の洞門(答)
引用元:了海『恩讐の彼方に』市九郎が出家 中川実之助のかたき https://seethefun.net/%e7%a4%be%e4%bc%9a/29842/

『大菩薩峠』(だいぼさつとうげ)は、中里介山作の長編時代小説。1913年~1941年に都新聞・毎日新聞・読売新聞などに連載された41巻にのぼる未完の一大巨編。

幕末が舞台で、虚無にとりつかれた剣士・机竜之助を主人公とし、甲州大菩薩峠に始まる彼の旅の遍歴と周囲の人々の様々な生き様を描く。連載は約30年にわたり、話は幕末から明治に入らずに架空の世界へと迷い込み、作者の死とともに未完に終わった。作者は「大乗小説」と呼び、仏教思想に基づいて人間の業を描こうとした。世界最長を目指して執筆された時代小説で、大衆小説の先駆けとされる不朽の傑作である。(ちなみに、2016年現在のギネスブック認定世界最長小説はマルセル・プルースト作の『失われた時を求めて』で、最長時代小説は山岡荘八作の『徳川家康』である)

同時代では菊池寛、谷崎潤一郎、泉鏡花、芥川龍之介らが賞賛し、中谷博は文学史上において大衆文学の母胎と位置付け、ダダイストの辻潤も愛読した。戦後にも安岡章太郎「果てもない道中記」をはじめ数多くの研究や評論が展開されている。

おもな登場人物
机竜之助 – 武州沢井村出身の浪士。「音無しの構え」で知られる名うての剣客。連続辻斬り犯。失明してからは、ますます夜の通り魔殺人にのめり込む。

宇津木兵馬 – 竜之助に殺された甲源一刀流の師範・宇津木文之丞の弟。島田虎之助に師事し、竜之助を仇と狙って旅を続ける若者。
引用元:大菩薩峠 (小説) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%8F%A9%E8%96%A9%E5%B3%A0_(%E5%B0%8F%E8%AA%AC)

文庫版・大菩薩峠 全20冊セット
中里 介山 著
雄渾無比/流転果てない人間の運命を描く時代小説の最高峰。前巻までのあらすじと登場人物を各巻の巻頭に。年表と分かりやすい地図付き。
引用元:筑摩書房 文庫版・大菩薩峠 全20冊セット / 中里 介山 著 http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480032201/

文春文庫
おろしや国酔夢譚
井上靖
定価:本体720円+税
発売日:2014年10月10日
ジャンル:小説

苛烈な大地で開花した光太夫のリーダーシップ

数か月の漂流の末にたどり着いた島。彼らを待っていたのは、ロシア帝国内での十年に及ぶ流浪の暮らしだった。映画化された傑作!
引用元:文春文庫『おろしや国酔夢譚』井上 靖 | 文庫 – 文藝春秋BOOKS https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784167902087

大黒屋 光太夫(だいこくや こうだゆう、宝暦元年(1751年) – 文政11年4月15日(1828年5月28日))は、江戸時代後期の伊勢国白子(現三重県鈴鹿市)の港を拠点とした回船(運輸船)の船頭。

天明2年(1782年)、嵐のため江戸へ向かう回船が漂流し、アリューシャン列島(当時はロシア領アラスカの一部)のアムチトカ島に漂着。ロシア帝国の帝都サンクトペテルブルクで女帝エカチェリーナ2世に謁見して帰国を願い出、漂流から約9年半後の寛政4年(1792年)に根室港入りして帰国した。

大黒屋光太夫を描いた作品
小説
井上靖『おろしや国酔夢譚』
本小説はBrigitte Koyama-Richardにより仏文に翻訳された。仏文による表題はReves de Russie(ロシアの夢)である。
引用元:大黒屋光太夫 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%BB%92%E5%B1%8B%E5%85%89%E5%A4%AA%E5%A4%AB

思い川・枯木のある風景・蔵の中
講談社文芸文庫
オモイガワカレキノアルフウケイクラノナカ
著:宇野 浩二 解説:水上 勉

芸妓村上八重と著者との30年にも及ぶ恋愛を題材に小説家牧と芸者三重次とが互いの人生の浮き沈みを越えて真摯な心を通わせ合った長い歳月の愛を独得の語りくちで描いた戦後の代表作・読売文学賞受賞「思い川」、なじみの質屋の蔵の中で質種の着物の虫干しをしながら着物に纏わる女たちの思い出に耽る男の話・出世作「蔵の中」、他に「枯木のある風景」の3篇を収録。
引用元:『思い川・枯木のある風景・蔵の中』(宇野 浩二,水上 勉):講談社文芸文庫|講談社BOOK倶楽部 http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000167787

角川文庫

蔵の中 短篇時代小説選
スリルと緻密な時代背景。松本清張の時代短篇は光っている!

著者 松本 清張
定価: 605円(本体560円+税)
発売日:2009年05月23日 判型:文庫判 商品形態:文庫 ページ数:320 ISBN:9784041227664

スリルと緻密な時代背景。松本清張の時代短篇は光っている!
備前屋の主人、庄兵衛は、娘婿への相続を発表し、仕合せの中にいた。ところがその夜、店の蔵で雇人が殺される。表題作の他、「酒井の刃傷」「西蓮寺の参詣人」「七種粥」「大黒屋」の、時代小説計5編。
引用元:蔵の中 短篇時代小説選 松本 清張:文庫 | KADOKAWA https://www.kadokawa.co.jp/product/200811000405/

藤十郎の恋・恩讐の彼方に
菊池寛/著

594円(税込)

元禄期の名優坂田藤十郎の偽りの恋を描いた「藤十郎の恋」、耶馬渓にまつわる伝説を素材に、仇討ちをその非人間性のゆえに否定した「恩讐の彼方に」、ほか「忠直卿行状記」「入れ札」「俊寛」など、初期の作品中、歴史物の佳作10編を収める。著者は創作によって封建性の打破に努めたが、博覧多読の収穫である題材の広さと異色あるテーマはその作風の大きな特色をなしている。
引用元:菊池寛 『藤十郎の恋・恩讐の彼方に』 | 新潮社 https://www.shinchosha.co.jp/book/102801/