韓国語の字母順『カナダラ表』「カ가」「ナ나」「ダ다」「ラ라」「マ마」「バ파」「サ사」「ア아」

198TYGMhSxWEl
次の文字を
韓国語における字母の
配列順にしなさい
カ 가
ナ 나
ダ 다
ラ 라
マ 마
バ 파
サ 사
ア 아

ハングル(朝: 한글、hangeul)は、朝鮮語を表記するための表音文字である。1446年に李氏朝鮮第4代国王の世宗が、「訓民正音」(朝: 훈민 정음、Hunmin Jeong-eum)の名で公布した。北朝鮮ではチョソングルチャ(朝: 조선글자、Chosŏn’gŭlcha)とも呼ばれる。
韓国、北朝鮮以外でも、旧ソ連の一部などで朝鮮民族の居住地域を中心に使われている。
>ハングルは表音文字である。ひとつひとつの文字が音節を表す文字体系だが、子音と母音の字母(자모、チャモ)を組み合わせて文字を構成する。このような文字体系をフィーチュラル・アルファベット(英語版)(文字#字形の規則性を参照)と呼ぶ研究者もいる。
子音字母は基本字母が14個、合成字母が5個の計19個、母音字母は基本字母が10個、合成字母が11個の計21個であり、合成字母を含めた字母の総数は40個である。それぞれの字母は以下の通りである。
引用元: ハングル – Wikipedia.

まずは、子音は、キラキラ星のメロディで覚えましょう!
☆子音
カナダラマバサ  アジャチャカタパハ
가나다라마바사 아자차카타파하
キラキラヒカル  オソラノホシヨ
カナダラ魔バサ アジャ茶肩パハ
①カナダラ表を覚えるカナダラ魔になりましょう!
②アジャ茶が肩にかかって、大やけどするイメージを持ちましょう!
※アジャ茶→アジャ(コング)のお茶
引用元: カナダラ表の覚え方 : 韓国語の豆知識.

反切表(パンジョルピョ)とは?
反切表(パンジョルピョ)は別名「カナダラ表」ともいい、日本でいう「あいうえお表」と同等のものです。まずは反切表(パンジョルピョ)でハングル文字の読み方をマスターしましょう!
引用元: 反切表(パンジョルピョ)│韓国語版アイウエオ表=カナラダ表(反切表)│韓国語講座.

かなのハングル表記
引用元: 仮名のハングル表記.