「律宗」鑑真


奈良時代に唐の僧・鑑真が
日本で開いた宗教は律宗である
◯(答)
×時宗(一遍)
47%


奈良時代に鑑真を招請する
ために唐へ渡った僧侶です
栄叡
ようえい(答)

055HWmfywS
中国で唐が成立したとき
日本は何時代だった?
平安時代
飛鳥時代(答)
安土桃山時代
室町時代
53%
引用元:「唐」618-907 飛鳥時代から平安時代 http://seethefun.net/%E6%96%87%E7%B3%BB%E5%AD%A6%E5%95%8F/28524/


次のうち、奈良時代に
日本に伝わった仏教の宗派を
全て選びなさい
時宗 一遍(鎌倉末期)
法相宗(答) 
法華宗 日蓮(鎌倉中期)
華厳宗(答)
黄檗宗 おうばくしゅう 隠元隆琦(江戸初期)

025khPXuXyGIJ
次のうち、平安時代の日本で
開かれた仏教の宗派を
全て選びなさい
真言宗◯
曹洞宗 道元 鎌倉時代
日蓮宗 日蓮 鎌倉時代
天台宗◯
引用元:奈良仏教「法相宗」「華厳宗」「律宗」 平安仏教「真言宗」「天台宗」 http://seethefun.net/%E6%96%87%E7%B3%BB%E5%AD%A6%E5%95%8F/4738/

鑑真(がんじん、旧字体:鑑眞、中国語繁字体:鑑真、中国語簡字体:鉴真、Jiàn zhēn、688年〈持統天皇2年〉 – 763年6月25日〈天平宝字7年5月6日〉)は、奈良時代の帰化僧。日本における律宗の開祖。俗姓は淳于。
引用元:鑑真 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%91%91%E7%9C%9F

ようえい【栄叡】

?‐749(天平勝宝1)
奈良時代の興福寺の僧。美濃国の人。俗姓不詳。遣唐留学僧。《唐大和上東征伝》では〈栄睿〉と記す。唯識法相を専攻し,日本の戒律の具足しない現状を憂えた舎人親王の要請をうけて,733年(天平5)4月に普照(ふしよう)とともに第9次遣唐使多治比広成(たじひのひろなり)に従って入唐した。734年に洛陽大福先寺の律僧道璿(どうせん)に乞い,道璿の日本への渡航は成功したが,さらに伝戒師招請の任務を果たすために在唐し742年10月に揚州大明寺の鑑真に日本渡航を懇願した。
引用元:栄叡(ようえい)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E6%A0%84%E5%8F%A1-1058589