「閔子騫」びんしけん 孔門十哲

182nefqgvvrsmp
183cgtlvwqlalo
その徳行で有名な
孔門十哲の一人です
閔子騫
びんしけん(答)
19%


その徳行で有名な
孔門十哲の一人です
冉伯牛
ぜんはくぎゅう(答)

閔 子騫(びん しけん、紀元前536年 – 紀元前487年)は春秋時代の儒学者。名は損で、子騫は字。魯国出身。孔門十哲の一人。徳行で有名であり、孔子からも孝行者であると賞賛されている(『論語』先進第十一)。
継母と二人の腹違いの弟にひどい扱いを受けたがそれを父に知られないように耐え抜き、さらに継母たちを弁護までした(『二十四孝の閔子騫』を参照)。
現在の中華人民共和国の山東省沂水県に閔公山というのがあり、閔子騫が登用を避けるために逃げた場所として伝えられている。
子孫は、高麗の時代に使者として朝鮮へ渡り、驪興付近に定住した。驪興閔氏の始祖となる。
引用元:閔子騫 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%94%E5%AD%90%E9%A8%AB

冉 伯牛(ぜん はくぎゅう、紀元前544年 – ?)は春秋時代の儒学者。姓は冉、名は耕、字は伯牛。魯国(現:中国山東省南部)出身。『論語』では単に伯牛とも記載される。孔門十哲の一人。
引用元:冉伯牛 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%89%E4%BC%AF%E7%89%9B

びんしけん【閔子騫】

中国、春秋時代の魯ろの人。孔門十哲の一。名は損、子騫は字あざな。徳行にすぐれた。ある冬、継母が自分の生んだ二人の子にだけ綿入れを着せた。父が知って離縁しようとしたが、子騫は母がいれば一子のみが凍え、母が去れば三子が凍えるといって継母を感悟させた。生没年未詳。
引用元:閔子騫(ビンシケン)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E9%96%94%E5%AD%90%E9%A8%AB-614619

ぜん‐はくぎゅう〔‐ハクギウ〕【冉伯牛】

中国、春秋時代の人。孔門の十哲の一人。名は耕。顔回・冉雍(せんよう)とともに徳行に優れていたといわれる。生没年未詳。
引用元:冉伯牛(ゼンハクギュウ)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E5%86%89%E4%BC%AF%E7%89%9B-551053

孔門十哲(こうもんじってつ)は、「孔門の十哲」「四科十哲」ともいわれ、孔子の弟子の中でも最も優れた十人の弟子をさす。

>徳行[編集]
顏淵(がんえん)(顔回(がんかい))
閔子騫(びんしけん)
冉伯牛(ぜんはくぎゅう)
仲弓(ちゅうきゅう)

>言語(弁舌の才)[編集]
宰我(さいが)
子貢(しこう)

>政事[編集]
冉有(ぜんゆう)
季路(きろ)(子路(しろ))

>文学(学問の才)[編集]
子游(しゆう)
子夏(しか)
引用元:孔門十哲 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%94%E9%96%80%E5%8D%81%E5%93%B2