ベニマシコ「紅猿子」

181fjnpgkqsbhy
冬鳥として飛来する
アトリ科の鳥の一つです
紅猿子
ベニマシコ(答)
38%

cimg70519xcllz5lmf7e
ダーウィンの進化論のきっかけ
ともいわれる小鳥・フィンチは
◯◯◯科の鳥の総称?
アタキ
スジロ
ヒトメ
アトリ(答)
引用元:『種の起源』『ビーグル号航海』「進化論」ダーウィンの業績 http://seethefun.net/%E7%90%86%E7%B3%BB%E5%AD%A6%E5%95%8F/30001/

cimg1217umpnoejsftnz

チャーチルに代わり
ポツダム会談に途中から参加した
イギリスの首相は?
アリンーミ
トデマクイ
アトリー(答)

順番当て
第二次世界大戦中に行われた次の会談を開催された順に選びなさい
テヘラン会談
カイロ会談
ヤルタ会談
ポツダム会談

103iuwSWMj
次のうち
1943年のカサブランカ会談の
出席者を全て選びなさい
トルーマン
チャーチル(答)
フランクリン・ルーズベルト(答)
2人のみ
引用元:「カサブランカ会談」チャーチル・ルーズベルト「テヘラン会談」チャーチル・ルーズベルト・スターリン http://seethefun.net/%e6%96%87%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/23542/

cimg2845wbsnalbfmink
次のうち
1943年のテヘラン会談の
出席者を全て選びなさい
蒋介石
スターリン(答)
チャーチル(答)
フランクリン・ルーズベルト(答)
トルーマン
ヤルタ会談と同じ


次のうち1943年のカイロ会談の出席者を全て選びなさい
フランクリン・ルーズベルト(答)
チャーチル(答)
蒋介石(答)
スターリン
アトリー
ゴロ
カイロ会談「カルチャーショック」ルーズベルト、チャーチル、蒋介石

cl80ne9tkwh5
多答
次のうち
第二次世界大戦末期に
ヤルタ会談に参加した
政治家を全て選びなさい
スターリン(答)
チャーチル(答)
トルーマン
ルーズベルト(答)
ゴロ
ヤルタ会談「ルーズなスターに茶をやる(ヤルタ)」ルーズベルト、スターリン、チャーチル

一問多答
次のうち1945年のポツダム会談の出席者を全て選びなさい
アトリー(答)
チャーチル(答)
スターリン(答)
トルーマン
ルーズベルト
蒋介石
ムッソリーニ
ゴロ
ポツダム会談「ポストのあるちゃちなアトリエ」スターリン、トルーマン、チャーチルのちアトリー

ベニマシコ(紅猿子、Uragus sibiricus)は、スズメ目アトリ科ベニマシコ属に分類される鳥類の一種である。また、ベニマシコ属唯一の種でもある。

>名称[編集]
学名「Uragus sibiricus」のUragusはギリシャ語で「後衛隊長」、sibiricusはロシア語の「シベリア」の意。
和名の「ベニ」(紅)はその名の通り体色が赤いため。 「マシコ」は猿子と書き、猿のことで、猿のように顔が赤いため付けられた。この「マシコ」は赤い顔をしているアトリ科の鳥につけられている。
引用元:ベニマシコ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%82%B3

体の向きを変えながら「フィッ フッ」と
赤い姿で冬告げる
全長15cm。オスは赤く、メスは茶色をしています。尾が長い小鳥で、体の向きを変えながら「フィッ フッ」あるいは「ピッホー」と聞こえるやわらかい声を出します。日本では北海道と青森県の下北半島で繁殖、平地の低木林やヤブのある草原に生息します。冬は本州以南の山地の落葉樹林のヤブや水辺のアシ原でよく見られる鳥です。短めの翼を速くはばたき、波形を描いて飛びます。草原の赤い鳥といえばベニマシコのオス、メスはほんとうに地味です。
引用元:ベニマシコ|日本の鳥百科|サントリーの愛鳥活動 http://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/detail/1485.html