「日蓮種」総本山身延山(みのぶさん)久遠寺 池上本門寺

044ggxfSfZ
東京都の池上本門寺
鴨川市の誕生寺
鴨川市の清澄寺
総本山は身延山山久遠寺
日蓮宗(答)
浄土真宗
臨済宗
黄檗宗
43%


選択本願念仏集
専修念仏による往生
知恩院
法然
浄土宗(答)

日蓮宗(にちれんしゅう)は、
仏教の宗旨の一つ。法華宗とも称する。鎌倉時代中期に日蓮によって興され[注釈 1]、かつては(天台法華宗に対し)日蓮法華宗とも称した[1]。
仏教の宗派の一つ。
1872年(明治5年)、政策「一宗一管長」制に基づいて合同した日蓮門下の全門流の宗号。1874年(明治7年)、日蓮宗一致派と日蓮宗勝劣派に分かれ解散[2]。
1876年(明治9年)、日蓮宗一致派が公称を許された宗号[3][4][5][6]。1941年(昭和16年)、三派合同により解散[7][8][9]。
1941年(昭和16年)、三派合同により成立した現行の「宗教法人・日蓮宗」[7][8][9]。身延山久遠寺を総本山とする。
>霊跡寺院[編集]
大本山小湊山誕生寺(こみなとさんたんじょうじ、通称小湊誕生寺、千葉県鴨川市)[1]
大本山千光山清澄寺(せんこうざんせいちょうじ、通称清澄清澄寺、千葉県鴨川市)
引用元:日蓮宗 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E8%93%AE%E5%AE%97