「ロレンス・ダレル」 英作家『黒い本』『アレキサンドリア四重奏』

029hWFelgV
『アレキサンドリア四重奏』
『黒い本』などの著作がある
20世紀イギリスの作家は誰?
レスレンダル・ロ
ロレンス・ダレル(答)
Lawrence George Durrell

GghwSaW
ヘンリー・ミラーをして「チョーサーよ、シェイクスピアよ、くたばるがいい!この本によって宣言された、先駆的宇宙に栄光あれ!」と叫ばせた本書は、レジナ・ホテルを舞台に展開される淫蕩と無頼の世界を描いた自伝的小説。
二十数年にわたって半ば発禁の書とされ、暗澹たる絶望と熾烈な背徳の世界を現出している知られざる名著。
レジナ・ホテルを舞台に展開される淫蕩と無頼の世界ーー。あまりにも熾烈な背徳のゆえに半世紀にわたって半ば発禁の書とされたダレルの処女作。
引用元:BookWebPro 和書検索 http://bookwebpro.kinokuniya.co.jp/wshosea.cgi?CSTCLS=8&W-NIPS=9982031821&REFERER=0

047lfYEKnrOCz
小説『北回帰線』『南回帰線』
を書いたアメリカの作家は
◯◯◯◯・ミラー?
◯を答えなさい
ヘンリー
「ヘンリー」・ミラー

ですが
戯曲『セールスマンの死』
を書いたアメリカの作家は
◯◯◯◯・ミラー?
◯を答えなさい
アーサー
「アーサー」・ミラー
引用元:「ヘンリー」・ミラー『北回帰線』『南回帰線』「アーサー」・ミラー『セールスマンの死』『るつぼ』レヴィ=ストロース『悲しき熱帯』『悲しき南回帰線』 | わかればいいのに I wish I knew http://seethefun.net/%e6%96%87%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/5684/

ロレンス・ダレル(Lawrence George Durrell、1912年2月27日 – 1990年11月7日)は、イギリスの小説家、詩人、劇作家及び紀行作家であった。代表作に『アレキサンドリア四重奏』の長篇小説四部作。弟はナチュラリストで著述家のジェラルド・ダレル。
引用元:ロレンス・ダレル – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%AC%E3%83%AB

ロレンス ダレル
Lawrence Durrell

1912.2.27 – 1990.11.7
英国の詩人,小説家。
インド生まれ。
ジャズ・ピアニストやカーレーサー、不動産屋など多くの職業を転々とし、1935年コルフ島に移住し創作に専念する。ヘンリー・ミラーの助力で出版された「黒い本」(’38年)で一部の注目を浴び、「ひとりの国」(’43年)などの詩集で特異な詩の世界を確立する。戦中戦後にかけて英国外務省情報局に勤めギリシアやエジプトなどに駐在するが引退して再び創作に専念し、「アレクサンドリア四重奏」(’57〜60年)と総称される4部作小説で一躍有名になる。他の作品に「アフロディテの反乱」(’68〜70年)など。
引用元:ロレンス ダレルとは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9+%E3%83%80%E3%83%AC%E3%83%AB-1625718