「テミス」ギリシャ神話の法・掟の女神

127LfOMqnX
日本の最高裁判所にも
その像が設置されている
法を司るギリシャ神話の
女神は?
ベポタ
テスロ
マール
テミス(答)
Themis

テミス(古希: Θέμις, Themis)は、ギリシア神話の法・掟の女神である。ヘーシオドスによれば、ウーラノス(天)とガイア(大地)の娘で、ティーターンの一人である[1]。テミスとは古代ギリシア語で「不変なる掟」の意味であり、この名の擬人神である[2]。
>ローマ神話での女神[編集]
テミスはローマ神話においてはユースティティア女神に対応するとされる。近代・現代において、秤を手に持ち、司法における法と正義の象徴として像に表現されるのは、テミスではなくローマ神話のユースティティアである。彼女は正義の女神として、欧米においては司法の象徴ともなっている。
引用元:テミス – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%9F%E3%82%B9