『レ・タン・モデルヌ』 サルトルが相関した雑誌 Les Temps modernes「現代」

098AVYSNLdlNq
次の文字列を順に選んで
フランスの哲学者
サルトルが創刊した
雑誌の名前にしなさい

タン
モデ
ルヌ
『レ・タン・モデルヌ』
Les Temps modernes

『レ・タン・モデルヌ』(仏: Les Temps modernes、「現代」の意)は、ジャン=ポール・サルトルが創刊した政治、文学、哲学の雑誌である。
引用元: レ・タン・モデルヌ – Wikipedia

サルトル 【Jean-Paul Sartre】
 [1905~1980]フランスの哲学者・小説家・劇作家。無神論的実存主義を主唱。第二次大戦後、雑誌「現代」を主宰。文学者の政治・社会参加(アンガージュマン)を主張し、共産主義に接近、反戦・平和運動に積極的に参加した。1964年、ノーベル文学賞の受賞を拒否。哲学論文「存在と無」「弁証法的理性批判」、小説「嘔吐」「自由への道」、戯曲「蠅」「悪魔と神」、評論「文学とは何か」など。
引用元: サルトル とは – コトバンク