「日独伊」三国軍事同盟1940 「英仏露」三国協商1907 「独仏露」三国干渉1895

163GuYAMAAZCB
次のうち、1940年に
三国同盟を結んだ国を
1つ選びなさい
ドイツ(答)
ロシア 三国協商
オーストリア
フランス 三国協商
日本(答)
オランダ
イギリス 三国協商
イタリア(答)

早い者勝ちの形式でなければ余裕なのですが・・・
実戦ではあせって混乱してよく間違えます。

029EjHwSrKFxH
次の国を
第一次世界大戦の勢力ごとに
グループ分けしなさい

連合国同盟国
ブルガリア
オスマン帝国
ドイツ
フランス
オーストリア=ハンガリー

引用元: 第一次世界大戦の勢力と国「連合国」フランス・イギリス・ロシア(三国協商)・日本・アメリカ「同盟国」ブルガリア・オスマン帝国・ドイツ・オーストリア=ハンガリー 「オスマン帝国の戦い順」ニコポリスの戦い・モハーチの戦い・プレウェザの海戦・レパントの海戦 | わかればいいのに I wish I knew.

日独伊三国同盟(にちどくい さんごく どうめい、独: Dreimächtepakt、伊: Patto tripartito)は、1940年(昭和15年)9月27日に日本、ドイツ、イタリアの間で締結された日独伊三国間条約(にちどくい さんごくかん じょうやく、旧字体:日獨伊三國閒條約)に基づく日独伊三国の同盟関係。第二次世界大戦における枢軸国の原型となり、その後複数の枢軸側に与した国や友好国も加盟した。
引用元: 日独伊三国同盟 – Wikipedia.

枢軸国(すうじくこく、英語: Axis Powers、ドイツ語: Achsenmächte、イタリア語: Potenze dell’Asse)とは、第二次世界大戦時に連合国と戦った諸国を指す言葉。ドイツ、日本、イタリア、フィンランド、ハンガリー、ルーマニア、ブルガリア、タイなどソビエトを脅威と捉えていた反共主義国家が多く、連合国が承認していない国家としては、フィリピン第二共和国、ビルマ国、スロバキア共和国、クロアチア独立国、満洲国、中華民国南京政府などがある。
引用元: 枢軸国 – Wikipedia.

三国協商(さんごくきょうしょう、英語: Triple Entente、フランス語: Triple-Entente、ロシア語: Антанта)とは19世紀末から20世紀初頭においてイギリス・フランス・ロシア帝国の各国の間で締結された露仏同盟・英露協商・英仏協商によって作られた三国の協調関係を指した言葉[1]。英仏露協商ともいい、独墺伊同盟と対立し、第一次世界大戦の主要な交戦国となった。
引用元: 三国協商 – Wikipedia.

三国干渉(さんごくかんしょう)は、1895年(明治28年)4月23日にフランス、ドイツ帝国、ロシア帝国の三国が日本に対して行った勧告である。日本と清の間で結ばれた下関条約に基づき日本に割譲された遼東半島を清に返還することを求める内容だった。
引用元: 三国干渉 – Wikipedia.

三国同盟
(ドイツ、オーストラリア、イタリア)

三国協商
(イギリス、フランス、ロシア)

を語呂合わせみたいなので覚え方知っている人いますか?

>エロ仏、毒が多い同盟に対抗す (順番に、英露仏独墺伊)
元々三国協商は三国同盟に対抗するために結ばれたものです
引用元:三国同盟(ドイツ、オーストラリア、イタリア)三国協商(イギリス… – Yahoo!知恵袋 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11140228001