タイガー魔法瓶「GRAND X(グランエックス)」こだわりの道具で、感動の美味しさを

128gLWyNVuTDc
2014年8月に調理家電のブランド
「GRAND X」を立ち上げたのは
象印マホービンである
×(答)
◯タイガー魔法瓶

文字パネル
水素の液化の成功や
魔法瓶の発明で知られる
イギリスの物理学者は
ジェイムズ・○○○○?
→デュワー

食卓に感動を届ける「GRAND X(グランエックス)シリーズ」

以上のような食環境の変化をとらえ、タイガーでは新たな商品群の開発を行ってきました。
コンセプトは『感動の、おいしさを。』そして、愛される道具であること。ポイントは以下の2点です。
引用元: タイガー魔法瓶 プレスリリース | GRAND X(グランエックス)シリーズ.

タイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府門真市、資本金:8,000万円)は、「感動の、おいしさを。」をコンセプトとして、調理家電の新シリーズ『GRAND X(グランエックス)』を9月21日に発売いたします。それに先駆け、新作テレビCMを本年8月22日から全国で放映します。

この度の新CMのコンセプトは、「こだわりの道具で、感動のおいしさを。」です。食材のうま味を最大限に活かしてほしいと切に願っているのは、他でもなく食材自身であるはず、という意図により、食材自らが調理される“道具へのこだわり”をかたるというCMになりました。
引用元: タイガー魔法瓶 プレスリリース | タイガーGRAND X(グランエックス)シリーズ 新作テレビCM完成.