【友桝飲料】こどもびいる、スワンサイダー

佐賀県で製造されている炭酸飲料
「◯◯◯◯◯C」?
トモビタン(答)
41%

株式会社友桝飲料(ともますいんりょう)とは佐賀県小城市に本社を持つ日本の飲料メーカー。

概要
1902年、初代の友田桝吉がラムネや炭酸水などの生産を始める。家族経営ではあったが70年代には瓶入りサイダーの宅配事業で成長した。しかしペットボトルの使用認可や小売りが駄菓子屋からスーパー、コンビニに移ると清涼飲料水業界は大手メーカーの寡占が進み中小事業者は低迷。最盛期は80社を数えた佐賀県内のラムネ業者は2社にまで激減した。そんな中、2001年に新社長として就任した4代目の友田諭が中小企業ならではの小ロットでの商品開発を強みに贈答需要の掘り起こしや独自の果実飲料や炭酸飲料の開発を中心に事業を拡大し、2001年に2億円だった売り上げを、2019年には約92億円にまで拡大している[1]。
引用元:友桝飲料 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8B%E6%A1%9D%E9%A3%B2%E6%96%99