「ケースイス」 ブルナー兄弟創設のスニーカーブランド ドイツ語「Kalifornia 」+「swiss」

068sIBuIscJwrY
1966年にスキーヤーの
ブルナー兄弟が創設した
5本のラインを特徴とする
スニーカーの人気ブランドは?
ケスモビシ
ーイナコエ
→ケースイス

1966年、2人のスイス人兄弟“Art”と“Ernest”の“Brunner”兄弟が米国・カリフォルニアに移住して誕生したK・SWISS。カリフォルニアは彼らの母国語のドイツ語では「Kalifornia カリフォルニア(独語綴り)」、そのイニシャル「K」と、Brunner兄弟のルーツである母国「SWISS」と合わせ、「K・SWISS」を合わせたのがブランド名の起源と言われています。
>激しいプレーにもレザーが伸びないようにサポートする「ファイブ・ストライプ」、登山靴からヒントを得た靴紐を確実に絞められる「D-リング」、摩耗の激しいつま先の強度を高めた「スリー・パネル・トゥ」というK・SWISSスニーカーのDNAとも言える特徴が「Classic」には凝縮されているのです。
>ブランド誕生から40年以上を経て「The California Sports Company」として、カジュアルからパフォーマンスのシューズ、アパレルをデザイン、生産する総合スポーツブランドに成長しています。
引用元: ABOUT K・SWISS | K・SWISS(ケースイス) 公式サイト.

ケースイス【K-SWISS】

ケースイス社の基幹ブランド。スポーツシューズ。1966年、スイス出身のスキーヤー、アートとアーネストのブランナー兄弟が世界初のオールレザーのテニスシューズを発表。その後も高機能のテニスシューズをつくり続けている。1995年に発表したモデル「ノース クラシック」がヒップホップ系アイテムとして人気を博す。本社はアメリカ、カリフォルニア州ウエストレイクビレッジ。最初のオールレザーモデルは「クラシック オリジナルズ」というコレクション名で、現在も健在。サイドの5本ラインが特徴になっている。
引用元: ケースイスとは – コトバンク.