【2004】Lake Wylie, NC

バスフィッシング・プロ
現在はアメリカ在住
バスマスターズクラシック優勝
「バスプロ界のイチロー」
村田基
伊藤由樹
大森貴洋(答)
田辺哲男
55%

バスフィッシング・プロ
スーパーファミコンソフト
喫茶joujouXを経営
リブレ・バスクラブを設立
下野正希(答)

バスフィッシング・プロ
ノーブレーキキャスト
野池特殊部隊
アパレルブランド「underwater」
金森隆志(答)

バスフィッシングプロ
アメリカのドミニカン大学を卒業
バスマスタークラシックに出場
バスマスターエリートSERIES優勝
桐山孝太郎(答)

バスフィッシング・プロ
釣具メーカー「TIFA」を創設
TV『釣り・ロマンを求めて』
ルアーブランド「NORIES」代表
田辺哲男(答)

日本釣用品工業会の元理事
プロ釣り師
ロック歌手としても活動
釣りブランド「メガバス」の社長
伊東由樹(答)

バスフィッシング・プロ
ルアーブランド「O.S.P」代表
日本初のBASSMASTER CLASSIC出場
マシンガンキャスト
並木敏成(答)

「王様」「JIM」などの愛称で
呼ばれるプロ釣り師です
村田基
むらたはじめ(答)

次のフジテレビの「細かすぎて
伝わらないモノマネ選手権」
の出場者と披露したネタの
正しい組み合わせを選びなさい
古賀シュウ───なぎら健壱
山本高広───渡部篤郎
くじら───バスプロスターシリーズ
牧田知丈───山本昌
チャド・マレーン───ディエゴ・フォルラン
山本高広───江口洋介
増谷キートン───浅田真央
エハラマサヒロ───矢野顕子
末吉くん───平泉成
牧田知丈───落合博満
ウクレレえいじ───ケーシー高峰


釣りゲーム
ブラックバス
釣果のプリントアウトが可能
発売元はダズ
『フィッシュアイズⅡ』
『釣り先生2』
『レイクマスターズEX』(答)
『バス釣りに行こう!』
49%


釣りゲーム
シーラカンス
釣った魚は水槽で飼育できる
マーベラスエンターテイメント
『フィッシュアイズⅡ』(答)
引用元:『レイクマスターズEX』 | 【QMA復習】 https://seethefun.net/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%EF%BC%86%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0/41824/

大森 貴洋(おおもり たかひろ、1970年9月4日 – )は、アメリカで活動している日本のバスプロ。「バストーナメントプロ」と呼ばれ、アメリカのバス釣りトーナメントに参戦し続けている。

渡米から12年後の2004年(当時33歳)、アメリカ人以外で初めて、かつ全米頂点の歴史あるトーナメントである第34回バスマスタークラシックを制覇し、正真正銘のバス釣り世界チャンピオンになった(高校生の時に計画した、本場アメリカでバス釣り世界チャンピオンになる夢を実現した)。バスマスタークラシックを含め、トップカテゴリーのバス釣りトーナメントで通算8回優勝した。

2019年も、全米最高峰のカテゴリーであるバス釣りトーナメント、 MLF( メジャーリーグフィッシング ) / バスプロツアーに、スポンサーからの契約金・トーナメントの賞金で収入を得ながら、参戦を続けている。
引用元:大森貴洋 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A3%AE%E8%B2%B4%E6%B4%8B

The Bassmaster Classic is a tournament in the sport of professional bass fishing. It was first held in 1971 on Lake Mead, Nevada. Originally it was a fall event, (1971-1983) but it switched to a summer event in 1984 and then to a late winter event in 2006.

The event has turned into a three-day spectacle, complete with a theatrical presentation of the weigh-ins and hours of television coverage. ESPN purchased Bass Anglers Sportsman Society (BASS), which organizes the event, and increased coverage of the event and the Classic’s profile.

Rick Clunn and Kevin VanDam have each won the event four times. Jordan Lee, Bobby Murray, Hank Parker and George Cochran have each won twice.

First-place money has grown from $10,000 in 1971 to $500,000 in 2006; it was reduced to $300,000 in 2014.[1]
引用元:Bassmaster Classic – Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Bassmaster_Classic

下野正希(しもの まさき、1953年 – )は京都府生まれのバスプロ。滋賀県大津市在住。リブレバスクラブ、喫茶 joujouX経営。

概要
日本のブラックバス釣りトーナメント創成期から活躍しており、いち早くアメリカの大会にも参戦しており、日本人では初めて、アメリカのB.A.S.S.のメガバックストーナメント入賞を果たした。

釣りは様々なジャンルに精通しており、子供の頃から様々な釣りを経験してきている。バス釣りに入れ込む前は雑誌に渓流釣りの記事を執筆したり鱒の管理池を経営したりしていた。

毎年様々な釣り方が考案されている中、バス釣りの基本は同じだから毎年同じ季節に同じ事をするというのがモットーであり、釣りを始めたばかりの人が基本をわかるように、また、数年後も同じように釣れている所を見せることによって釣りの肝を伝えている。[2]
引用元:下野正希 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E9%87%8E%E6%AD%A3%E5%B8%8C

金森 隆志(かなもり たかし、1981年3月2日 – )は、日本のバスプロ。岡山県出身。株式会社レイドジャパン代表。通称カナモ。

概要・略歴
岸釣りガイド業を経て、岡山県岡山市にある釣具店「バグバグ」で店長をしていた過去がある。
1998年より株式会社メガバスから全面サポートを受ける
雑誌連載のほか、全国各地の釣具店でイベント・セミナー(不定期)を催している。
2008年6月メガバス株式会社より自身初考案のソフトルアー「TKツイスター」が発売される。
2008年9月バス釣り雑誌「Rod and Reel」9月号の企画で、読者投票による「好きなバスプロ」1位に輝く。
2011年1月 2010年を以てメガバスとの契約を解消し、レイドジャパンを立ち上げる
引用元:金森隆志 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E6%A3%AE%E9%9A%86%E5%BF%97

桐山 孝太郎(きりやま こうたろう、1971年2月2日 – )は、千葉県出身のバスプロ。

略歴
1989年5月~、ニューヨークへ渡り、放浪生活の後、ドミニカン大学 社会科学科を卒業。
1998年10月、BASSMASTER WESTERN DIVISION に参戦。
1999年、自身が開発に参加したレスターファイン USツアートーナメントシリーズが発売。
2000年4月、 BASSMASTER 99/00 WESTERN DIVISION総合2位で日本人2人目のバスマスターズ・クラシック出場権獲得。
2000年、00/01シーズンよりB.A.S.S TOP150に参戦。
2002年、アドバイザーとして開発に参加したロッド、アクラブのUDグラスクランキングロッド、ハイスピードピッチングロッドがシマノより発売。
2006年、自身が開発に参加したロッド、ファイナルディメンションがシマノより発売。
2008年、BassCat社と共にKota’s American Dreamを始動。日本、アメリカでトーナメントを開き、優勝者を外国(日本又はアメリカ)の大会に招待するというイベントを年1回開催するようになる。
引用元:桐山孝太郎 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%90%E5%B1%B1%E5%AD%9D%E5%A4%AA%E9%83%8E

田辺 哲男(たなべ のりお、1958年7月9日 – )は横浜市出身のバスフィッシング・プロフェッショナル。ルアーブランド ノリーズ代表。血液型O型。

1985年、B.A.S.S. of Japanで再びアングラーズオブザイヤーを獲得。2年連続でアングラーオブザイヤーを獲得した。また、現noby’s blueの佐伯信行とTIFAを立ち上げる。[3]

1995年、NORIESブランドを立ち上げ、ロードランナーなどが発売。Basserの1995年11月号で「田辺道場」の連載が終了。1996年1月号より「実戦田辺道場 FISHERMAN’S CHALLENGE」の連載を開始。
引用元:田辺哲男 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E8%BE%BA%E5%93%B2%E7%94%B7

伊東 由樹(いとう ゆき)は日本のプロアングラー(釣り人)。デザイナーとしても有名で、ジャパングッドデザインアワードの多数受賞をはじめ、デザインアワードのオスカー賞ともいわれるドイツ・ハノーバーを本拠地とする、世界で最も歴史と権威あるIF(国際インダストリーフォーラム)デザインアワードを受賞。

フィッシング とアウトドアのブランド、メガバス㈱グループ創業者。一般社団法人 日本釣用品工業会(JAFTMA)の理事を務めた。
引用元:伊東由樹 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E6%9D%B1%E7%94%B1%E6%A8%B9

並木 敏成(なみき としなり、1966年10月17日 – )は、神奈川県藤沢市出身のバスプロ。ルアーブランド、O.S.P.代表。
引用元:並木敏成 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%A6%E6%9C%A8%E6%95%8F%E6%88%90