たるんとしたお腹【柴犬】

イラストレーター
『タベモノ戦線異状ナシ』
『たるしば』
『タヌキとキツネ』
アタモト(答)
カナヘイ
青木俊直
KEI-CO
45%

ゆるカワ4コマ「タベモノ戦線異状ナシ」
著:アタモト
発行:株式会社フロンティアワークス
A5判●926円+税
2011年12月15日発売!!
STORY
ケモノたちのごはん戦争が始まる!?

美味しいものには目がないケモノたちが、
カリカリ派・味噌汁派・缶詰派・生肉派の
4つの派閥に分かれ繰り広げる、ほのぼの4コマ!
それぞれのタベモノの良さをアピールしながら、
町の人々のため、タベモノのため、面白おかしく奮闘するゆる〜い日常をお届け!
引用元:ゆるカワ4コマ『タベモノ戦線異状ナシ』好評発売中!! http://www.fwinc.co.jp/tabemono/bookinfo

たるしば著:アタモト
じんわりツボる柴犬えほん

Webで話題のアタモトが描く、じんわりツボる柴犬えほんがコミックス化!
たるんとしたお腹と、まるっとしたフォルムが可愛い柴犬・たるしば。
いたずらしたり、おっちょこちょいだったり、見ているだけで癒されちゃう!
たるしば達のコミカルでちょっぴりシュールな日常をとっておきの1冊に。
フルカラー&描き下ろし多数収録。
引用元:たるしば | リラクトコミックス公式サイト https://www.fwinc.co.jp/liluct/book/978-4-86134-928-7/

『タヌキとキツネ』は、アタモトによる日本の漫画。Twitterで掲載していたWeb漫画が人気となり、のちにフロンティアワークスから発行された[1]。

概要[編集]
ある日、まだタヌキとキツネが小さいころに、タヌキ山に1匹のキツネが迷い込んできた。それをきっかけにキツネはキツネ山とタヌキ山を行き来して遊ぶようになった。そして2匹がかなり大きくなったころ、タヌキがキツネに、日が落ちたが山にまだ帰らないのかと尋ねると、キツネはタヌキ山に住むことにした、と答えた。理由は面倒くさいから。どこかぬけているところがあるタヌキと、いじわるなそぶりを見せるキツネ、仲間たちの日常を描く作品。
引用元:タヌキとキツネ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%8C%E3%82%AD%E3%81%A8%E3%82%AD%E3%83%84%E3%83%8D