「雷干し」螺旋状に切った瓜を半干し 三杯酢で食べる

109sEdlgYcWBOl
三杯酢で食べるのが一般的な
瓜を螺旋状に切って、半干しに
したものを「◯干し」という?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
かみなり
「雷干し」

一問多答
次のうち、日本料理の「二杯酢」と「三杯酢」に共通して使われる調味料を全て選びなさい
醤油◯
酢◯
みりん
砂糖

かみなり‐ぼし 【雷干し】

シロウリを小口から螺旋(らせん)状に長く続けて切り、塩押しにして干したもの。適宜に切り三杯酢で食べる。輪の形のつながるさまが雷神の太鼓に似るところからの名という。干し瓜。《季 夏》
引用元: 雷干しとは – コトバンク.

シロウリの雷干し
2006年8月10日放送 講師  土佐料理研究家 宮川逸雄さん
>シロウリが、らせん状になるように切り込みを入れます。1番目の切り込みの始めから2番目の切り込み終わりへ、、2番目の切り込みの始めから、3番目の切り込みの終わりへと、順に切り込み入れます。
引用元: NHK高知放送局 | 料理レシピ – シロウリの雷干し.

『三杯酢(さんばいず』
酢、醤油、みりんを同量ずつ混ぜた、合わせ調味料のこと。
盃などで酢、醤油、みりんを一杯ずつ、計三杯量って調合した為三杯酢と名付けられました。近年ではみりんを利用することは少なく甘みとして砂糖を用いることが多い。最後に塩で味が調えられる。醤油は風味付けに少量たらされる程度。

『二杯酢(にはいず)』
三杯酢と同様に、酢、醤油で作るものをいう。三杯酢には甘みが入っているので、甘みを出さずにコクを出したい場合に使われます。
ワカメやキュウリを使った酢の物、サラダなどに使われます。

『一杯酢』
酢のみでの味付け。塩を少々混ぜる事もあります。
引用元: 「一杯酢」「二杯酢」「三杯酢」って、それぞれどう違いますか?(´・ω・`) – Yahoo!知恵袋.