【おしゃれでフェロモン】イガリシノブ

チークで火照ったような頬に
見せる女性の化粧のことを
「お◯◯◯」メイクという?
◯を答えなさい
フェロ(答)
21%

おフェロメイクの「おフェロ」とは、おしゃれでフェロモンがたっぷり、という意味です。
そんなおフェロメイクは男性の心をくすぐるメイク法として今大流行中です!
ポイントは、お肌からジュワッと血色がにじみ出ているように仕上げること。お風呂上がりのほてった顔をイメージしてやってみてくださいね。
引用元:おフェロメイクで色気UP!HOW TOとオススメコスメを紹介 | C CHANNEL – 女子向け動画マガジン https://www.cchan.tv/mag/d3afe65569204e3f991446a1e3724467/

「私、自分の肌が弱くて、あんまりお化粧できないところが本当に嫌いなんです。でも、できる範囲でメイクをして、『私かわいい~!』って気分がアガれば、その『かわいい』って感情は残り続けて、すっぴんになった自分のこともかわいいって認めてあげられる。そこが私のメイクの最終目標なんです。かわいいとかイケてるとか、女子にはマインドを上げてくれる感情を常に持っていてほしい。すごい簡単な言葉だけど、それを積み重ねていくことで、どんどんかわいさが上乗せされていくから」

イガリさんのメイクが多くの女性の心を動かした理由を、本人はこう分析します。

「私のメイクって誰でも真似できるようになっているんです。例えば、おフェロメイクだと『目の下から頬の山まで』っていう、誰にでも絶対ある部分にチークを乗せるようになってる。頬の山の位置や形は人それぞれなので、そこに上手くチークを乗せるのは難しいけど、目の下から頬の山まではみんな必ず持っている部分だから真似しやすい。そんな、『真似したい、真似してみよう』と思えるメイクを意識しています」
引用元:イガリシノブ 明日へ。毎日を前向きに生きる女性たちの「すっぴん」の姿 前編|専科 http://www.hada-senka.com/tomorrow/2/