Dracula the Un-dead

2009年に作者である
ブラム・ストーカーの甥の孫に
よって続編が刊行された
有名な怪奇小説は?
『ドラキュラ』(答)

『パスカヴィル家の犬』
『ジキル博士とハイド氏』
『フランケンシュタイン』
33%

連想
ブラム・ストーカーの小説
ライバルはヘルシング教授
ルーマニアのトランシルヴァニア
吸血鬼の代名詞
ドラキュラ(答)

連想
スコットランド生まれ
1894年サモアで死去
『ジキル博士とハイド氏』
『宝島』
スチーブンソン(答)

順番当て
コナン・ドイルが書いた次のシャーロック・ホームズの長編を書かれたのが早い順に選びなさい
『緋色の研究』
『四つの署名』
『パスカヴィル家の犬』
『恐怖の谷』


2009年に作者である
ブラム・ストーカーの甥の孫に
よって続編が刊行された
有名な怪奇小説は?
『ジキル博士とハイド氏』ロバート・ルイス・スティーブンソン
『ドラキュラ』(答)ブラム・ストーカー
『フランケンシュタイン』 メアリー・シェリー
『パスカヴィル家の犬』 アーサー・コナン・ドイル


『フランケンシュタインの花嫁』
をリメイクした1984年の映画
『ブライド』に主演した歌手は?
スティング(答)
ロジャー・ダルトリー
ジョン・ボン・ジョヴィ
ミック・ジャガー

CIMG2866IKoPdCnjAWjP
トッド・ブラウニング監督による
1931年の『魔人ドラキュラ』以降
ドラキュラ俳優として一世を風靡
したハンガリー出身の俳優は?
ラシ・ルゴベ
ベラ・ルゴシ(答)
Béla Lugosi
引用元:スティング『ブライド』フランケンシュタイン博士 | 【QMA復習】わかればいいのに https://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/37352/

Dracula the Un-dead is a sequel to Bram Stoker’s classic novel Dracula. The book was written by Bram Stoker’s great grand-nephew Dacre Stoker and Ian Holt. Previously, Holt had been a direct-to-DVD horror screenwriter, and Stoker a track and field coach.[1]

In the novel’s afterword, the authors discuss the many alterations made to the original novel’s events, due to the many inconsistencies in the original and the desire for the Stoker family to reassert control over Dracula fiction.[2]
引用元:Dracula the Un-dead – Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Dracula_the_Un-dead

【10月17日 AFP】『吸血鬼ドラキュラ(Dracula)』が100年以上の時を経て復活する。1897年に出版されたこの怪奇小説の古典の続編が、今月、欧米各国で同時発売されるのだ。

 続編のタイトルは『Dracula: The Un-Dead』。約500ページに及ぶこの大作は、オリジナル原作者のブラム・ストーカー(Bram Stoker)の子孫にあたるダクレ・ストーカー(Dacre Stoker)氏(51)と、ドラキュラ研究家のイアン・ホルト(Ian Holt)氏(39)の共著だ。

 吸血鬼と聞いて誰もが思い浮かべるのは、ストーカーの原作をもとにした映画で俳優ベラ・ルゴシ(Bela Lugosi)が演じたハンサムなドラキュラ伯爵のイメージだろう。だが、本当のドラキュラはまったく違っていると、ホルト氏は指摘する。「猫背の年寄りで、吐く息がくさくて、手のひらには毛が生えている。墓から出た時は死臭を漂わせている」。ホルト氏とダクレ・ストーカー氏は、続編でオリジナルの吸血鬼のキャラクターを忠実に復活させることを目指したという。

 最初に『吸血鬼ドラキュラ』の続編を書くことを考えついたのは、ホルト氏だった。原作について調査を進める中、ドラキュラ伯爵のモデルとして知られるルーマニア・トランシルバニア地方のワラキア(Wallachia)公ブラド3世(Vlad III)の子孫に会い、吸血鬼の足跡を追って欧州全土をめぐり歩き、専門家の話を聞き、トランシルバニア・ドラキュラ協会( Transylvanian Society of Dracula)にも参加したという。

 そして2003年、続編を書くにあたりストーカー家から了承を得ることを思いつき、その後はストーカー家の子孫の1人であるカナダ人のダクレ・ストーカー氏の協力を得るに至った。なお、オリジナルの著作権は20世紀前半にすでに消滅している。

 続編はオリジナル作品の結末から25年後の1912年が舞台。物語にはおなじみのドラキュラのほか、スコットランドヤードの刑事やレズビアンの吸血鬼伯爵夫人らの新キャラクターも登場する。
引用元:『吸血鬼ドラキュラ』続編小説、原作者の子孫が共著 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News https://www.afpbb.com/articles/-/2653756?pid=4768008