花札の月と生物 6月「牡丹に蝶」7月「猪に萩」8月「ススキに雁」10月「紅葉に鹿」11月「柳に燕」

019SoNrwSvsql
次の花札の月の札と
そこに描かれている生きものの
正しい組み合わせを選びなさい
8月───雁
6月───蝶
10月───鹿

7月───猪
11月───燕

花札(はなふだ)は、日本の伝統的カードゲームの一種であり「花かるた」とも呼ばれた。今では一般に花札といえば八八花のことで、一組48枚に、12か月折々の花が4枚ずつに書き込まれている。
48枚の由来は、一組48枚だったころのポルトガルのトランプが伝来した名残である。2人で遊ぶこいこい、3人で遊ぶ花合わせ、という遊び方が一般的だが、愛好家の中では八八という遊び方に人気がある。そのほかにも、日本各地に独特な遊び方がある。
>月 花 20点札(光) 10点札(種) 5点札(短冊) 1点札(カス)
1月 松(まつ) 松に鶴(つる)[絵札 1] - 松に赤短[絵札 2]
松のカス(2枚)
2月 梅(うめ) - 梅に鴬
(うぐいす)[絵札 3] 梅に赤短[絵札 2]
梅のカス(2枚)
3月 桜(さくら) 桜に幕(まく) - 桜に赤短[絵札 4]
桜のカス(2枚)
4月 藤(ふじ)[絵札 5] - 藤に不如帰
(ほととぎす) 藤に短冊
藤のカス(2枚)
5月 菖蒲(あやめ) - 菖蒲に八橋
(やつはし)[絵札 6] 菖蒲に短冊
菖蒲のカス(2枚)
6月 牡丹(ぼたん) - 牡丹に蝶(ちょう) 牡丹に青短
牡丹のカス(2枚)
7月 萩(はぎ)[絵札 7] - 萩に猪(いのしし) 萩に短冊
萩のカス(2枚)
8月 芒(すすき)[絵札 8] 芒に月(つき) 芒に雁(かり) -
芒のカス(2枚)
9月 菊(きく) - 菊に盃(さかずき) 菊に青短
菊のカス(2枚)
10月 紅葉(もみじ) - 紅葉に鹿
(しか)[絵札 9] 紅葉に青短
紅葉のカス(2枚)
11月 柳(やなぎ)[絵札 10] 柳に小野道風[絵札 11] 柳に燕(つばめ) 柳に短冊 柳のカス
12月 桐(きり) 桐に鳳凰(ほうおう) - -
桐のカス(3枚)[絵札 12]
引用元: 花札 – Wikipedia.

1年を12カ月に分けて、各月ごとに花鳥風月をとり入れています。
引用元: 花札の歴史・遊び方.