『長生きみそ汁』

2018年にベストセラーとなった
小林弘幸の著書は『医者が考案
した「長生き◯◯◯」』?
ひらがな4文字で答えなさい
みそしる(答)
24%

自律神経研究の第一人者
小林弘幸教授の最新作!

体の不調がみるみる消える
日本人にとって最強の健康法! !

【体の不調がみるみる消える健康法】

考案者は自律神経研究の第一人者で
日本初の便秘外来を立ち上げた
腸のスペシャリスト、小林弘幸教授。

これまで多くの患者さんを診てきた
小林先生が気づいたのが
病気や不調は生活習慣によるところが
かなり大きいということです。

特に食事は重要です。

そこで本書が提案する健康法が
一日1杯の「長生きみそ汁」生活です。

【「長生きみそ汁」とは?】

小林先生は長年の研究成果をもとに、
もっとも慣れ親しむ料理をパワーアップできたら、
あらゆる不調を遠ざけ、無理なく続けられる、
最強の一品になるのではないかと仮説を立てました。

それが「長生きみそ汁」です。

小林弘幸(こばやし・ひろゆき)

順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。
1960年、埼玉県生まれ。
87年、順天堂大学医学部卒業。92年、同大学大学院医学研究科修了。
ロンドン大学付属英国王立小児病院外科、
トリニティ大学付属医学研究センター、
アイルランド国立小児病院外科での勤務を経て、
順天堂大学小児外科講師・助教授を歴任する。
自律神経研究の第一人者として、プロスポーツ選手、アーティスト、
文化人へのコンディショニング、パフォーマンス向上指導に関わる。
また、順天堂大学に日本初の便秘外来を開設した”腸のスペシャリスト”でもあり、
みそをはじめとした腸内環境を整える食材の紹介や、
腸内環境を整えるストレッチの考案など、
様々な形で健康な心と体の作り方を提案している。
『聞くだけで自律神経が整うCDブック』、
『自律神経を整えるぬり絵』(アスコム刊)などの著書のほか、
『世界一受けたい授業』(日本テレビ)や
『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBSテレビ)などメディア出演も多数。
引用元:医者が考案した「長生きみそ汁」|書籍一覧|株式会社アスコム http://www.ascom-inc.jp/books/detail/978-4-7762-0995-9.html