【仏】ディオール【伊】グッチ、ブルガリ

次の人気ブランドを
本拠地がある国ごとに
グループ分けしなさい
【フランス】ディオール
【イタリア】グッチ、ブルガリ、ジョルジオアルマーニ、ドルチェ&ガッバーナ
56%


次のうち、アメリカ出身の
ファッションデザイナーを
全て選びなさい
クルストバル・バレンシアガ スペイン
ヴィヴィアン・ウエストウッド イギリス
ダナ・キャラン(答)
トム・フォード(答)
カルバン・クライン(答)
トミー・ヒルフィガー(答)
43%


次のうち、フランスの
ファッションブランドを
1つ選びなさい
フェラガモ イタリア
ヒューゴ・ボス ドイツ
ジバンシィ(答)
クリスチャン・ディオール(答)
グッチ イタリア
ルイ・ヴィトン(答)
プラダ イタリア
ロエペ フランス

369mymTibd
次の人気ブランドを
本拠地がある国ごとに
グループ分けしなさい

フランスイタリア
エルメス
ジャンニヴェルサーチ
イヴサンローラン
ジバンシー
エミリオプッチ

CIMG6558BrTIynFsCQRc
次のファッションデザイナーを
出身国ごとに
グループ分けしなさい

イギリスアメリカドイツ
トルステン・アムフト
マリー・クワント
クレア・マッカーデル
ダーク・ビッケンバーグ

引用元:ダナ・キャラン、トム・フォード、カルバン・クライン、トミー・ヒルフィガー https://seethefun.net/%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab/35357/

クリスチャン・ディオール(Christian Dior)は、フランスのファッションデザイナー、クリスチャン・ディオールが創立したファッションブランドを展開する企業である。創業以来、フランスを代表するクチュール メゾンとしてトップに君臨する。

本社所在地はパリ8区モンテーニュ大通り30番地。フランスを本拠地とする複合企業のLVMHに属する。
引用元:ディオール – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB

ブランドのはじまり
1921年、グッチオ・グッチがフィレンツェにレザーグッズを取り扱うファクトリーとショップをオープン。

グッチについて
グッチ(GUCCI)はイタリアのラグジュアリーブランド。

創設者のグッチオ・グッチ(Guccio Gucci)は1881年、イタリアの、フィレンツェに生まれる。1921年、フィレンツェにレザーグッズ専門のファクトリーとショップをオープン。
引用元:グッチ : GUCCI – ファッションプレス https://www.fashion-press.net/brands/56

概要
1884年、ギリシャ系イタリア人のソティリオ・ブルガリは、イタリア・ローマに創立した高級宝飾品店が、「BVLGARI」の始まりである。1970年代には初の海外店舗をニューヨークに出店し、現在は世界中に約150店舗を出店するまでに発展している。1977年には腕時計を、2000年代には、香水や眼鏡、バッグや財布などのレザーアイテムの製造・販売にも乗り出す。2011年、LVMHと創業家のブルガリ家の間で株式交換を行い、LVMHの傘下に入る。
引用元:BVLGARI ブルガリ とは|GQ JAPAN https://gqjapan.jp/brand/bvlgari

ジョルジオ・アルマーニS.p.A.は、1975年にジョルジオ・アルマーニにより設立されたファッションブランド、およびレジャーブランドである。

ファッション業界で最も権威のあるブランドで、メインブランド「ジョルジオ・アルマーニ」のほか、複数の姉妹ブランド、化粧品、リゾート、高級レストランなど多彩な事業を展開し、「アルマーニ」と総称される。
引用元:アルマーニ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%8B

概要
イタリア人デザイナー、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナが1985年に、ミラノに設立したブランド。イタリアを代表する世界的なラグジュアリーブランドのひとつ。イタリアのミラノに本拠地を構える。ブランドが打ち出しているコンセプトは「自由の肯定形。偽りのない表現に、かつてになく都会的な感性が加えられ、型にとらわれずそこから脱却した洗練のスタイル」。2005年には収益が5億9,700万ユーロにまでなった。インスピレーションの源とするのは「シチリアの強い女」。アートな感性と自立した女性像をイメージしたコレクションで、ファッション界を牽引するブランドとして君臨している。アニマル柄のプリントや、マニッシュなスタイルの紳士服からもインスピレーションを受けており、テーラードスーツやフォークロア調のデザインをアレンジして加えている。そして、必要に応じて独特な素材を使用している。そうしたことにより、メンズもレディースもセクシーさを表現している。また、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナは現在でも公私ともにパートナー関係を続けている。
引用元:ドルチェ&ガッバーナ DOLCE&GABBANA|VOGUE JAPAN https://www.vogue.co.jp/tag/brand/dolce-gabbana