【ドS刑事】風、朱、三つ子、桃栗

次の七尾与史の小説
「ドS刑事」シリーズの
サブタイトルを
刊行された順に選びなさい
「風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件」
「朱に交われば赤くなる殺人事件」
「三つ子の魂百まで殺人事件」
「桃栗三年柿八年殺人事件」
28%

『死亡フラグが立ちました!』で
デビューしたミステリ作家です
七尾与史
ななおよし(答)

059gHDGedq
仮面の男役はミケーレ・ソアビ
監督はランベルト・バーバ
ニコレッタ・エルミ
舞台は映画館
『デモンズ5』
『デモンズ’ 95』
『デモンズ2』
『デモンズ』(答)

連想
監督はランベルト・バーバ
脚本はダリオ・アルジェント
テレビから飛び出すゾンビ
舞台は高層マンション
『デモンズ2』(答)

連想
監督はミケーレ・ソアビ
850年ぶりに悪魔が復活
アーシア・アルジェンド
舞台は大聖堂
『デモンズ3』(答)
引用元:「ゴブリン」イタリアのバンド『サスペリア』『マークの幻想の旅』 https://seethefun.net/%e8%8a%b8%e8%83%bd/26506/

『ドS刑事シリーズ』(ドエスでかシリーズ)は、七尾与史による日本の推理小説(ユーモアミステリー)のシリーズである。殺人現場で「死体に萌える」ばかりのやる気ゼロな美人刑事・黒井マヤが数々の現場で暴れ、事件を引っかき回す。

2015年、『ドS刑事』のタイトルでテレビドラマ化された。

登場人物
黒井マヤ
警視庁捜査一課殺人犯捜査第三係 → 静岡県警捜査一課 → 警視庁捜査一課殺人犯捜査第三係。階級は巡査部長。25歳。
日本人形を思わせる切れ長の瞳に通った鼻筋、艶やかな漆黒の長い髪と、白磁を思わせる滑らかな肌の美人刑事。千里眼の持ち主で誰よりも早く事件の真相を突き止める。しかしその本性は「死体が見たいから刑事になった」という、正義感ゼロ、傍若無人、高飛車な性格。殺人現場マニアであり、凶器や遺留品から被害者の指や耳や折れた歯など色々な物をコレクションしたり、死体に点数をつけたりするなどして、たとえ真相が分かっても現場を見たいがために犯人を見逃し、決して解決するまで真相を口外しない。また、サディスティックな性格で犯人のコンプレックスや幼少期のトラウマを執拗にあぶり出し、全人格を否定するような言動でなじったりもする。また、子供にも容赦はしない。ダリオ・アルジェントの大ファン。携帯電話の着信音は『サスペリア』のテーマ。コーヒーはブラック派。
代官山脩介
浜松中部警察署強行犯係 → 警視庁捜査一課殺人犯捜査第三係。階級は巡査。33歳。
本シリーズの実質的な主役。一人称は僕、俺。マヤからは初対面時から「代官様」とあだ名を付けられ、いつしか他の刑事からも呼ばれるようになった、なかなかの「イケメン」。上司からはマヤをグレース・ケリーやオードリー・ヘプバーンだと思ってわがままを全面的に受け入れるよう厳命され、ダリオ・アルジェントのDVD鑑賞に付き合わされたりなど、傍若無人なマヤの行動に翻弄されている。
人一倍正義感が強いが、それだけが売り。「マヤの推理したことを推理することが仕事」というとおり、極秘に単独捜査を行い、真相を口外しないマヤの行動を推理することで事件の真相に迫っていく。コーヒーはミルクたっぷりのカフェオレしか飲めない。

シリーズ一覧
ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件
単行本:2011年8月3日発売、幻冬舎、ISBN 978-4-344-02032-0
文庫:2013年4月10日発売、幻冬舎文庫、ISBN 978-4-344-42006-9
ドS刑事 朱に交われば赤くなる殺人事件
単行本:2012年4月23日発売、幻冬舎、ISBN 978-4-344-02169-3
文庫:2013年8月1日発売、幻冬舎文庫、ISBN 978-4-344-42071-7
ドS刑事 三つ子の魂百まで殺人事件
単行本:2013年8月9日発売、幻冬舎、ISBN 978-4-344-02436-6
ドS刑事 桃栗三年柿八年殺人事件
単行本:2015年4月9日発売、幻冬舎、ISBN 978-4-344-02748-0
ドS刑事 さわらぬ神に祟りなし殺人事件(2017年3月16日発売 幻冬舎
引用元:ドS刑事シリーズ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89S%E5%88%91%E4%BA%8B%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA