ラッシュ


色鮮やかで香りの高い
シャンプーバーやバスボムが
人気のコスメブランドは
ラッシュである
◯(答)
×ロクシタン
72%

ラッシュ (Lush) は、イギリスのドーセットに本社を置く化粧品、バス用品メーカーの多国籍企業である。自然素材を多用した色彩豊かな製品を取り扱い、2010年現在43ヶ国に650の店舗を持つ。

ラッシュジャパン
日本において事業展開するラッシュジャパンは、ラッシュとのフランチャイズライセンス契約を結び、1998年10月に設立された[5]。1999年東京の自由が丘に第一号店を出店した。神奈川県厚木市に本社を設立。これを移転し、現在は愛甲郡愛川町に本社・工場を置く。

ラッシュの手法に加えて、店内で製品を実演販売する日本発のサービスを定着させ、日経リサーチが小売・サービス業500社を対象に行なったブランド調査「第4回ストア&サービスブランド500」(2007年)ではBMW・エルメスらに次ぐ11位の評価を受けるなど、商品とブランドに対する認知度の向上に成功している[6]。ラッシュ同様、環境・社会問題に関する各種活動団体への協力を行なう企業であり、年間1億円の売上金をこれに充てる[7]。店舗数・売上高ともに着実な成長を遂げて、2010年現在日本国内に145店を構える。
引用元:ラッシュ (バス用品) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5_(%E3%83%90%E3%82%B9%E7%94%A8%E5%93%81)

ロクシタンは厳選された植物素材を使用した【ギフト】 【ハンドクリーム】 【スキンケア】 【ヘアケア】 【ボディケア】製品等を通じて南仏プロヴァンスの生活を提案するコスメティックブランド。植物原料とエッセンシャルオイルをベースとするスキンケアの先駆けとして、1976年に誕生しました。
引用元:会社概要 https://jp.loccitane.com/%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E6%A6%82%E8%A6%81,123,2,66046,1108655.htm

ロクシタン(L’Occitane)は、フランスに本社を置く化粧品のメーカーである。南フランスのプロヴァンス地方におけるライフスタイルを取り入れた自然派のコスメティックブランドとして、1976年にオリビエ・ボーサンによって創業された。その名は南仏を中心とした中世の言語圏オクシタニア(Occitània)の女性という意味がある。

特徴
商品のラインナップはスキンケア、フレグランス、ボディケア、バス製品、ホームフレグランスに分けられ、植物療法やアロマテラピーの理念に基いて作られている。製品に添加物・着色料を全く使用せず、ローズやオレンジ、ラベンダーなどの花や果実、グリーンティ(緑茶)、蜂蜜、オリーブやアーモンドなど100%植物由来の原料を使用している。

ロクシタンは独自の倫理的ガイドラインを敷いており、全ての原料を生産したのは貧困のために労働に追い立てられた子供達ではないことや、動物実験を行っていないことを保証する旨を、信念として表明している[3]。また、アフリカ原産のシアバターは生産地であるブルキナファソの女性達と相互連携して製造し、現地の女性に収益をもたらすよう計らっている。他にも、必要のない包装を省いたり、多くのラベルに点字を打つなど、環境や社会における多角的な配慮を行っている。
引用元:ロクシタン – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%82%BF%E3%83%B3