【島根県】めのは飯


次の郷土料理を
都道府県ごとに
グループ分けしなさい
61%

島根県長崎県
めのは飯
ぼてぼて茶
皿うどん
卓袱料理
うずめ飯


茶碗にご飯、漬物、煮豆などを
入れ番茶を注いで飲む
島根県名物は◯◯◯◯茶?
◯を答えなさい
ぼてぼて(答)
ぼてぼて茶


茶釜などで煮だした黒茶を
茶碗に入れて茶せんで泡立て作る
富山県朝日町に伝わる
独特のお茶は?
バタバタ茶(答)
ボテボテ茶
プクプク茶
ブクブク茶

228KvTeRtM
長崎の卓袱(しっぽく)料理で
まず最初に出されるお吸い物の
ことを「お◯」という?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
ひれ(答)
「お鰭」
引用元:「お鰭(ひれ)」最初の吸い物 長崎県の卓袱料理 https://seethefun.net/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB/21828/

487mcrSJVv
「山陰の小京都」と称される
この島根県の町は◯◯◯町?
(画像出題)
つわの(答)
「津和野町」

RKZVdwX
湯河原
高山
知覧
津和野
宿場町
市場町
城下町
小京都(答)
引用元:つわぶき石蕗 https://seethefun.net/%e7%90%86%e7%b3%bb%e5%ad%a6%e5%95%8f/40915/

めのはめし【めのは飯】

島根の郷土料理で、「めのは」と呼ばれる出雲地方特産の板わかめを、火であぶり、もみほぐして飯に混ぜたもの。焼いてほぐした干し魚の身を加えることもある。◇干し魚の身を加えたものは「めのはずし」ということもある。
引用元:めのは飯(めのはめし)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%82%81%E3%81%AE%E3%81%AF%E9%A3%AF-808897

めのは飯(島根県)
めのはめし【郷土料理】

[めのは飯(島根県)]
カマスの干物・めのは(板わかめ)を使った混ぜご飯のこと。焼いたカマスはほぐし、めのはは軽く炙って揉み解し、昆布・酒で炊いた白飯に混ぜる。島根半島のワカメは1800年ほど前から食べ継がれ、旧暦1月5日に和布刈(めかり)神事が現在も行われている。
引用元:めのは飯(島根県) http://www.nihonjiten.com/data/42117.html

うずめめしは津和野(つわの)の代表的な郷土料理です。これは、粗末さをはばかって、ご飯の底に具を埋め、伏し目がちに供したということから、この名がついたと言います。古くから、春神楽をはじめ、様々な行事の酒宴後には必ず出された格調高い料理です。
 うずめめしに欠かせないのは「根わさび」と「せり」であり、この香りが料理のおいしさを一層引き立てます。根わさびやせりの栽培には清流が必要です。津和野は青野山(あおのやま)のふもとに清流が流れ、古くから根わさびやせりの栽培が行われていました。
引用元:全国学校栄養士協議会 > 行事食 > 島根県 > うずめめし http://www.zengakuei.or.jp/gyoji/32shimane/shimane1.html