毛皮「アーミン」オコジョ「セーブル」テン「ラクーン」アライグマ

111keORlCN
125RwJwcNXcyR
高級品として人気の
オコジョの毛皮は
◯◯◯◯?
◯を答えなさい
アーミン
46%

イタチ科の動物「黒テン」
の毛皮のことを
〇〇〇〇という?
セーブル

オコジョは、ネコ目(食肉目)イタチ科に属する動物である。学名は Mustela erminea 。別名、ヤマイタチ(山鼬)。イギリスを含むヨーロッパ中北部、アジア中北部、北米に生息している。日本には、ホンドオコジョ M. e. nippon 、エゾオコジョ M. e. orientalis の2亜種が生息している。
>オコジョの毛皮は外套やストールの縁取り用に珍重され、特に純白の冬毛が好まれた。イギリス英語では冬毛のオコジョのみを「アーミン」(”ermine”)と呼んで区別する(北アメリカでは夏毛のオコジョもアーミンと呼ばれる)。ヨーロッパでは、アーミンは王族の象徴とされた。
>王族や貴族の肖像画やトランプのクィーンやキングの絵札で黒い点のある白い縁のある服を見かけるが、その部分がアーミンである。
引用元: オコジョ – Wikipedia.

アーミン(英: Ermine、古仏: 仏: Hermine)は、紋章学においてオコジョ(シロテン)の毛皮を表すティンクチャーであり、「毛皮模様 (furs) 」と呼ばれる種類のティンクチャーに属する。なお、ティンクチャーとは紋章学における紋様の要素である原色・金属色・毛皮模様の総称である。
古典的な白黒の印刷物や硬貨の刻印をはじめとする彫刻では色を表すことができないため、ペトラ・サンクタの方法 (System of Petra Sancta) と呼ばれる手法が用いられるが、毛皮模様も各所の色の沿ってその他の原色や金属色のティンクチャーの表現方法に準じて表現される[1]。
引用元: アーミン (紋章学) – Wikipedia.

SABLE(セーブル)
柔らかく厚い長毛。色は青味のある濃い茶色で色が濃いほど高価です。荒毛は光沢があり絹のようでロシア産とアメリカ産があります。日本では北海道に同種類のエゾテンがいますが現在は保護動物に指定され捕獲禁止になっています。

RACOON(ラクーン)
アライグマのこと。北米産の毛皮の中ではもっとも一般的な動物です。夜行性で水の中でえさを取って食べます。全体に毛足が長くソフトで、毛質が狸に似ていて、色はグレー・茶・黒のリング状の模様のある尾が特徴です。中国や、フィンランドでチャイニーズラクーン・フィンラクーンと呼ばれているものは、狸のことです。

REX(レッキス)
ラビットの突然変異で作られた新種で、もともとは食肉用として養殖されています。ラビットが草食動物に対してレッキスは雑食動物で、ラビットに比べるとその毛には光沢がありシルキーです。毛皮製品にしたとき切れ毛も少なく綿毛と刺毛の高さが同じ事もレッキスの特徴です。

WEASEL(ヴィゼル)
産地は主に中国。イエロー・ウィゼルとも呼ばれている野生のイタチ。毛はふかふかと厚く、刺毛、綿毛とも養殖ミンクより短めです。色はオレンジ色から薄茶色。毛足は北方産ほど長く、南へ行くほど短くなります。自然食のほか、茶色や茶褐色に染められて使われています。
引用元: MOONBAT|ムーンバット.