エセルテ


世界的に使われている
レバーアーチファイルなどが
有名な、スウェーデンの
事務用品メーカーは?
エセルテ(答)
68%

Esselteは、スウェーデン生まれの美しく機能的なステーショナリーブランド。ヨーロッパの高い伝統に培われた世界的ロングセラー「レバーアーチファイル」をはじめ、耐久性と機能性に優れた数多くのファイリング・ オフィス収納商品を展開しています。豊富で美しいデザイン・カラーにより、 知的でクリエイティブな職場環境を演出します。
■レバーアーチファイルはヨーロッパの長いファイリングの歴史が生んだ厚型ファイルの決定版です。

厚いファイルの途中に書類を追加したり、抜き出したりが、とても簡単なレバーアーチ。ファイルを引き出しやすくするための指穴。底部に取り付けたガード金具。ファイルの表紙が開かないようにするロッキングシステムなど、長期にわたり使用するファイルに必要なアイディアがたくさん盛り込まれています。

ファイルの表面はカラフルで汚れが付きにくいP.P.を接着加工で厚紙に密着しています。しかも、ファイルの下端にはガード金具が付いていますから、長年の仕様にも耐えられる堅牢さをそなえています。※パーソナルモデルには、ガード金具は付いておりません。

本棚にきれいに整理してあるファイルを引き出すのは大変です。そんな時便利なのが、この指穴です。ファイルの背についている穴に指をひっかけてファイルを引き出します。
引用元:Esselte エセルテ オリエント・エンタプライズ株式会社 http://www.orient-e.co.jp/1.html

Esselte is a leading global manufacturer and marketer of office products and business supplies with subsidiaries in 25 countries and sales in over 120 countries.[1] Esselte makes files, binders, folders, covers, staplers, letter trays and computer accessories under the Esselte, Leitz, Oxford, Pendaflex, Rapid and Xyron brands. Customers range from wholesalers and direct marketers to office superstores and mass retailers.[2]

Founded in 1913 in Stockholm, Sweden, Esselte is today controlled by the Boston-based private equity firm J.W. Childs Associates as a result of a going private acquisition for approximately $560 million originated in 2002 by Boston-based Sequel Management (see below),[1][2] and the parent company itself is domiciled in Luxembourg. Prior to the acquisition of Esselte by J.W. Childs, the company had been publicly listed on the Stockholm and London Stock Exchanges.[3]
引用元:Esselte – Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Esselte