5


お粥の種類で「全粥」といえば
米の何倍の量の水で炊いたもの?
数字で答えなさい
5(答)
25%

086NaZkwKkBjk
087bDJVOKTqfK
ある花の名を取って呼ばれる
小豆を入れたおかゆといえば
桜粥ですが

タイやスズキなどの魚肉を細かく
ほぐしたものを入れたおかゆと
いえば「◯粥」?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
あられ
「霰粥」

順番当て
次のおかゆを米に対する水の割合が多い順に選びなさい
三分がゆ
五分がゆ
七分がゆ
全がゆ
引用元:「霰粥(あられがゆ)」タイなどのほぐし身を入れたおかゆ http://seethefun.net/%E8%8A%B8%E8%83%BD/10096/

粥(かゆ)は、米(うるち米)、粟、ソバなどの穀類や豆類、芋類などを多めの水で柔らかく煮た料理。粥の上澄み液は重湯(おもゆ)という。関西地方では「おかいさん」ともいう。

穀類、水、熱源と鍋または炊飯器どちらかひとつがあれば簡単に調理できる料理である。粥は消化が良く、体も温まることから胃や腸が弱っている時や風邪などの病気の際に食べる事が多い。また、離乳食としても用いられ精進料理の主食としても欠かせない。或いは低カロリー食品としてダイエットとしても利用されることの多い食事である。朝食に食べる人も少なくなく、ホテルのレストランなどでも朝食に出す場合があり、専門店も存在する。

炊きあげてから時間がたつと糊状となって極端に食感が悪くなるため「人を待たしても粥は待たすな」の格言がある[1]。

水分量による分類[編集]
以下の米と水の分量比は、農林水産省による[2]。

全粥
米の5倍量の水で炊く。
(重湯がない粥)
七分粥
米の7倍量の水で炊く。
(全粥7:重湯3)
五分粥
米の10倍量の水で炊く。
(全粥5:重湯5)
三分粥(三部粥[3])
米の20倍量の水で炊く。
(全粥3:重湯7)
引用元:粥 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%A5