「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」国別対抗の洋菓子技術大会 氷細工・チョコレート細工・アメ細工の三部門

083iFeqXPRwAR

次の文字列を順に選んで
お菓子職人の技術を競う
国際大会の名前にしなさい
クープ
デュ・モンド
ドゥ・ラ
パティスリー
「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」
La Coupe du Monde de la Pâtisserie
29%

クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー(フランス語:La Coupe du Monde de la Pâtisserie、世界パティスリーまたはパティスリー世界大会)とは、パティシエがパティスリー(洋菓子の製菓)の技術を競う国際大会のひとつ。国ごとに代表選手が競い合う。国際外食産業見本市(SIRHA)会場にて開催される。単にクープ・デュ・モンド(「世界大会」の意味)と略称されることもある。
>各国の代表選手3名が、氷細工・チョコレート細工・アメ細工の三部門を10時間という制限時間内チームで競い合い、総合得点で優勝を目指す。
引用元: クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー – Wikipedia.