ジャック・フィニィ『レベル3』『盗まれた街』


アメリカのSF作家
『レベル3』
『盗まれた街』
『ゲイルズバーグの春を愛す』
ルーディ・ラッカー
ウィリアム・ギブソン
ジャック・フィニィ(答)
ロジャー・ゼラズニィ
42%

CIMG2345BCnPJoujltZO
アメリカのSF作家
『天の光はすべて星』
『発狂した宇宙』
『火星人ゴーホーム』
フレドリック・ブラウン(答)
ロジャー・ゼラズニィ
ルーディ・ラッカー
ウィリアム・ギブスン
引用元:『人間そっくり』自称・火星人が登場 安部公房のSF小説 『火星人ゴーホーム』『天の光はすべて星』フレドリック・ブラウン 『スターレッド』萩尾望都 「キャナル=運河で大騒ぎ」カミーユ・フラマリオン http://seethefun.net/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%EF%BC%86%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0/13494/


『光の王』
『アンバーの九王子』
『伝道の書に捧げる薔薇』
『我が名はコンラッド』
ロジャー・ゼラズニィ(答)


『ホワイト・ライト』
『空洞地球』
『時空ドーナツ』
『ソフトウェア』
ルーディ・ラッカー(答)


アメリカのSF作家
『モナリザ・オーヴァドライヴ』
『カウント・ゼロ』
『ニューロマンサー』
ウィリアム・ギブスン(答)


アメリカのSF作家
ヒューゴー賞を4回受賞
『異星の客』
『宇宙の戦士』
ロバート・A・ハインライン(答)

ジャック・フィニイ(Jack Finney, 1911年10月2日 – 1995年11月16日) は、アメリカ合衆国のSF作家、推理作家、ファンタジー作家。姓はフィニイ(早川書房、角川書店)の他、フィニー、フィニィの表記もある。代表作は『盗まれた街(英語版)』と『ふりだしに戻る(英語版)』で、前者は1956年の映画『ボディ・スナッチャー/恐怖の街』とその後のリメイク作品の原作である。

長編『盗まれた街』(1955年)は1956年の映画『ボディ・スナッチャー/恐怖の街』の原作とされ、その後何度かリメイクされた。豆の莢から出現し、付近の人間に成り代わることで地球を侵略していく異星人を描いた話である。

フィニイの最高傑作とされているのがSF長編小説『ふりだしに戻る』(1970年)である。ニューヨークで広告の仕事をしていた主人公サイモン・モーリーは、タイムトラベルを達成しようとする政府の秘密のプロジェクトに勧誘される。物理的な機械を使うのではなく、参加者が自身を特定の時代と場所の歴史や文化に置き、催眠または自己催眠によってタイムトラベルを達成するというのである。モーリーは1882年のニューヨークへと旅立つ。この小説は当時のニューヨークの市民生活を鮮明に描いている。モーリーは執筆当時には既に無くなっていた史跡(例えば、1939年まであった郵便局。現在のニューヨーク市庁舎南側の公園にあたる)や現存する史跡(例えば、セント・パトリック大聖堂は当時は5番街付近で最も背の高い建物だった)を多数目にした。
引用元:ジャック・フィニイ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8B%E3%82%A4


著者 ジャック・フィニイ
翻訳 福島 正実
ISBN 9784152087584
たまたま行き着いた、その駅に存在しないはずの地下三階は、異世界への入口だったのか? 名作の誉れ高い表題作をはじめ、独特の温かさ、優しさ、ユーモアを内包するファンタジックな十篇を収録
引用元:レベル3 | 著訳者,ハ行,フ,フィニイ, ジャック | ハヤカワ・オンライン http://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000009420/author_HAgyo_HU_3267/page1/order/