インパーフimperforation


切手収集の用語で
目打ちのないものをいいます
インパーフ(答)
51%
imperforation

017QWqesDpRGh
切手の自動販売機に見られる
タテ方向につながるため
ヨコに「目打ち」がない切手を
◯◯◯切手という?
ンコイル
シホポー
コイル(答)
「コイル切手」
引用元:「コイル切手」横に目打ち(ギザギザ)がない切手 自販機セット用 『さくら日本切手カタログ』記念切手を網羅したカタログ http://seethefun.net/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB/6830/


1944年に日本陸軍がインド北東部攻略をめざしたものの、補給軽視により歴史的敗退に終わったのは◯◯◯◯◯作戦?◯を答えなさい
インパール(答)


1944年に日本軍が実行した
太平洋戦争最大の無謀な作戦と
いわれる「インパール作戦」の
インパールとはどこの都市?
インド(答)
ミャンマー
ベトナム
インドネシア
引用元:旧日本軍の階級章 「黄色面積」>「赤面積」>「星数」 「インパール作戦」牟田口廉也 「辻政信」ラオスで行方不明「作戦の神様」 http://seethefun.net/%E7%A4%BE%E4%BC%9A/9552/

インパーフ(imperforation)

無目打。主に目打ありの切手と別に収集家向けに特別に発行された無目打切手を指す場合が多い。
引用元:郵趣用語辞書 http://www.geocities.jp/itaria_no_kitte/yushu.html

imperforation
【名】
無孔状態
引用元:imperforationの意味・用例|英辞郎 on the WEB:アルク https://eow.alc.co.jp/search?q=imperforation

ウェルセンター well-centered
 切手の印面と目打(めうち)との間の余白(マージンmargin)が、上下左右とも等しく、印面が中心に納まっているもの。目打がずれて施されたため印面が上下左右に偏ってしまったものをオフセンターoff-centeredとよび、切手収集家は嫌う。

テート・ベッシュ tte-bche(フランス語)
 同じ種類の切手が、シートのなかの隣どうしで、一方の切手が逆向きに印刷されているもの。日本では1972年(昭和47)2月発行の札幌オリンピック冬季大会記念の20円切手2種類と50円切手があるだけ。単片に切り離すと価値がなくなる。

目打(めうち)
 切手をシートから切り離すためのミシンの穴。パーフォレーションperforation、略してパーフperfともいう。この穴のないものを目打なしまたは無目打、目打のギザギザの山のとれたものを目打欠け、目打が正しい位置からずれ、印面に食い込んだものを目打ずれという。

ルレット roulette
 シートの切手を単片に切り離す一方法。刃物で用紙に傷をつけ、切手をちぎりやすくしたもの。目打では穴をあけるとかならず紙くずができるが、ルレットではこれができない。電車やバスの回数券などにも使われている。最近では、シール式の切手が増加の傾向にあるが、この場合、目打はルレットが使われている。
引用元:郵便切手/切手収集の用語(ゆうびんきってきってしゅうしゅうのようご)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E9%83%B5%E4%BE%BF%E5%88%87%E6%89%8B%2F%E5%88%87%E6%89%8B%E5%8F%8E%E9%9B%86%E3%81%AE%E7%94%A8%E8%AA%9E-1614584