つるとんたん


1978年大阪に1号店を開店した
創作うどんのチェーン店です
つるとんたん(答)
70%

つるとんたんは、大阪府と東京都で展開する関西風うどんの外食チェーンのひとつ。
運営している企業はカトープレジャーグループ。代表取締役 兼 CEOは加藤友康[1]。

概要[編集]
1978年、ホテル、レストラン、高級旅館、公共リゾート施設等、あらゆるレジャー事業の総合的な開発を行うプロデュース企業 カトープレジャーグループが、レストラン事業の一つとして大阪府に『麺匠の心つくし つるとんたん』を創業。
現在数店舗を展開しているが、その店舗一つひとつに違ったコンセプト、テーマ、キーワードを持っており、同じチェーン店でありながら立地条件や建物の雰囲気によって独特の店舗となっている[2]。
もともと東京進出の予定はなかったが、大阪の店舗の常連であった夏木マリが「東京でも『つるとんたん』のうどんが食べたい」という一声がきっかけとなり、2005年に六本木店が開店した[3]。夏木はその際、BGMなどを手伝った[4]。
六本木にあるためか芸能人がよくテレビで話題に出すことも多い[独自研究?]。
引用元:つるとんたん – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A4%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%82%93%E3%81%9F%E3%82%93


引用元:つるとんたんについて|つるとんたん | カトープレジャーグループ【公式】 http://www.tsurutontan.co.jp/about.html