「扇興杯女流最強戦」800万円「会津中央病院・女流立葵杯」700万円


女流囲碁のタイトル戦で
賞金総額が最大なのは
会津中央病院杯である
◯(答)
49%


この問題のQMAでの正解は上記画像のとおり「◯」ですが、誤っているかもしれません。
2017年7月現在で「扇興杯女流囲碁最強戦」という大会が賞金総額800万円で最大ですので、これを「タイトル戦」考えると「×」が正解になるかも?


かつて女流囲碁の5大タイトルと
呼ばれたのは、女流本因坊
女流名人、女流棋聖、女流早碁と
2008年に終了した「女流◯◯」?
碁強
天元
棋王
最強(答)
「女流最強」
引用元:女流「最強」 http://seethefun.net/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB/37059/

CIMG1541nshbiEMtOFwZ
2006年、台湾出身の女性棋士
謝依旻が初代の優勝者となった
囲碁の棋戦は春蘭杯である
×(答)
◯若鯉戦

026oQrfSuIQut
漫画『ヒカルの碁』で、プロに
なったヒカルが出場した日本・
韓国・中国のJr.大会は◯◯杯?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
ほくと(答)
「北斗杯」
引用元:大三冠「本因坊」「棋聖」「名人」 囲碁平成の四天王「張栩」「山下敬吾」「羽根直樹」「高尾紳路」 シェイイミン「謝依旻」若鯉戦初代優勝の女性棋士 本田幸子「初代女流本因坊」宮崎志摩子「初代女流名人」小林泉美(いづみ)「初代女流棋聖」 こやまてるみ「小山栄美」元女流名人 http://seethefun.net/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%EF%BC%86%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0/10795/

女流立葵杯(じょりゅういごたちあおいはい)は、囲碁の女流棋士による棋戦。協賛の一般財団法人温知会の運営する会津中央病院を冠する、会津中央病院・女流立葵杯が正式名称となる。 第1回から第3回までは会津中央病院杯・女流囲碁トーナメント戦であったが、第4回から女流立葵杯になった。女流棋戦では2番目の格式となる[1]。

女流立葵杯[編集]
女流囲碁トーナメント戦から変更されたが、回数は引き継ぐ。棋戦名は、会津若松市の花から採られた。前身女流囲碁トーナメント戦は2日制の決勝一番勝負で行われていたが、女流立葵杯としては初回となる第4回は1日制の決勝三番勝負となり、第5回から挑戦手合三番勝負となる[2]。本戦は8名によるトーナメントで行われ、決勝以外は持ち時間各1時間、決勝は持ち時間各3時間。本戦残留・シード規定は女流タイトル者のみ[3]。
主催 日本棋院
協賛 一般財団法人温知会
協力 関西棋院、福島民報、日本棋院福島県支部連合会、囲碁・将棋チャンネル
優勝賞金 700万円
引用元:女流立葵杯 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E6%B5%81%E7%AB%8B%E8%91%B5%E6%9D%AF

新・女流棋戦「第1回 扇興杯 女流囲碁最強戦」開催決定のお知らせ

 この度、公益財団法人日本棋院はセンコー株式会社(大阪市 代表取締役社長 福田泰久)の協賛により「第1回扇興杯 女流囲碁最強戦」を開催する運びとなりました。
 本棋戦に関しまして以下のとおり概要をお知らせいたします。
【第1回 扇興杯 女流囲碁最強戦概要】
名称
扇興杯 女流囲碁最強戦
主催
公益財団法人日本棋院
協賛
センコー株式会社
協力
関西棋院 囲碁将棋チャンネル
賞金
優勝 800万円 準優勝 400万円
参加棋士
日本棋院、関西棋院所属の女流棋士
対局方式
予選、本戦16名のトーナメント戦(タイトル者はシード)
準決勝、決勝戦は滋賀県東近江市で行います。
開催時期
予選 2015年9月スタート (予定)
準決勝、決勝戦 2016年7月 (予定)
以上、ご不明な点等がございましたら、下記までお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。
引用元:新・女流棋戦「第1回 扇興杯 女流囲碁最強戦」開催決定のお知らせ | お知らせ | 囲碁の日本棋院 http://www.nihonkiin.or.jp/news/release/1_32.html

囲碁の女流4タイトルの覇者・謝依旻(しぇいいみん)女流本因坊(26)が17日、滋賀県東近江市で打たれた第1回扇興杯女流囲碁最強戦(日本棋院主催)の決勝で向井千瑛(ちあき)五段(28)に白番2目半勝ちし、優勝した。謝は女流5タイトルを史上初めて独占した。優勝賞金は女流棋戦最高額の800万円。

 謝は昨年11月に女流本因坊を3期ぶりに奪還(通算7期目)し、今年2月に女流棋聖を4連覇(通算6期目)、3月には女流名人9連覇を達成した。6月、第3回会津中央病院杯・女流囲碁トーナメントを初めて制し、新たに創設されたこの女流最強戦のトーナメントで全タイトル制覇をめざしていた。
引用元:女流初の5タイトル独占 謝依旻女流本因坊が最強戦でV:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASJ7K3JY7J7KUCVL001.html

第3回 会津中央病院杯・女流囲碁トーナメント戦

棋戦名称 会津中央病院杯・女流囲碁トーナメント戦
主催 日本棋院
後援 -
特別協賛 -
協賛 一般財団法人温知会
特別協力 -
協力 関西棋院、福島民報社、日本棋院福島県支部連合会、囲碁・将棋チャンネル
優勝賞金 700万
引用元:第3回 会津中央病院杯・女流囲碁トーナメント戦 | 棋戦 | 囲碁の日本棋院 http://www.nihonkiin.or.jp/match/aidu/003.html