モカ、シフォン、アズキ「シナモエンジェルス」


次のうち
サンリオのキャラクター
シナモエンジェルスの
メンバーを全て選びなさい
ポロン
シフォン(答)
アズキ(答)
モカ(答)


モカ、シフォン、アズキはオシャレ大好き3人組。
テレビで活躍するアイドルグループに憧れるモカを中心に女の子ユニット「CINNAMOANGELS」を結成。
引用元:シナモエンジェルス「Chu-Chu-Chu」 – YouTube https://www.youtube.com/watch?v=-IGs_7y3cI4

シナモロール(ラテン文字表記:Cinnamoroll)はサンリオでデザインされたキャラクターグッズ用キャラクター群。デザイナーは奥村心雪。「シナモンロール」は誤表記。
主人公、シナモンは、尻尾がシナモンロールに似た白い子犬のキャラクター。

>シナモロールが開発されたのは2001年。開発は当時のカフェブームの時代背景を受けた[1]。同年5月16日からグッズの発売が開始。当時の作品タイトル名はベビーシナモンである[2]。当時「癒し系」として注目を集めていたセガトイズ・ホリプロの「お茶犬」に対抗するキャラクターとされる[3]。

2005年にはモカ、シフォン、アズキの3キャラクターによる「シナモエンジェルス」(Cinnamoangels)が発表され、シナモロールとは別に商品展開を開始した。商品展開開始時点での主となる対象層は8〜10歳程度の女児であり、小学校中学年〜同高学年程度向けの商品が主力のシナモロールより低く設定されている[8]。
引用元:シナモロール – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%8A%E3%83%A2%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB