カギ「アロークロス」


次のうち、「カギ」と呼ばれる
問題文があるパズルを
1つ選びなさい
数独
スケルトン
ナンクロ
アロークロス(答)
カナオレ
クロスワードパズル(答)
58%

037fRtVdPPNRw
バチカン市国の国旗に
デザインされているのは
「ヨハネの鍵」である
×
◯「ペテロの鍵」
引用元:「ペテロの鍵」バチカン市国の国旗 http://seethefun.net/%E7%A4%BE%E4%BC%9A/1777/

CIMG0694NxRoyHDPBOAs (1)
次のパズル雑誌と
発行元である出版社の
正しい組み合わせを選びなさい
クロスワードランド───白夜書房
クロスワードファン───世界文化社
クロスワードキング───インフォレスト
クロスワードメイト───マガジン・マガジン
引用元:「SUGOIモップ」「ゴミバGO」「COMEティッシュ」京商のおもしろRC 『ラジコン技術』電波実験社『RCWorld』エイ出版『ラジコンマガジン』八重洲出版 『クロスワードランド』白夜書房『クロスワードファン』世界文化社『クロスワードキング』インフォレスト http://seethefun.net/%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab/10510/

CIMG2991
監督は谷口悟朗
「週刊少年チャンピオン」
エンドレス・イリュージョン
カギ爪の男
『プラネテス』
『ガン×ソード』(答)
『舞-HiME』
『無限のリヴァイアス』
引用元:『無限のリヴァイアス』ゲトゥルトの海 谷口悟朗監督 http://seethefun.net/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%EF%BC%86%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0/31544/

アロークロスは、クロスワードパズルの亜種の一つである。 数字の代わりに矢印(アロー)で単語の入る場所を示すことからこの名前がついている。 英語では、”Arrowwords”、”Pointers”、 “Tipwords”、”Pencil Pointers” などと呼ばれる。
スウェーデンなどでは一般的なクロスワードの形式であり、日本でも最初は「北欧風クロス」などと呼ばれていた。
アメリカではGames誌に”Pencil Pointers”の名称で発表されている。
引用元:アロークロス – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9

クロスワードパズル(単にクロスワードとも表記される)は、「カギ」と呼ばれる文章によるヒントを元に、タテヨコに交差したマスに言葉を当てはめてすべての白マスを埋めるパズル。通常、四角形であり、文字の入る白マスと入らない黒マスから成り、白マスにはカギを配置するための数字が振られている。日本語のクロスワードパズルの解にはカタカナを用いることが多い。
引用元:クロスワードパズル – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%91%E3%82%BA%E3%83%AB

数独(すうどく)は、3×3のブロックに区切られた 9×9の正方形の枠内に1〜9までの数字を入れるペンシルパズルの一つである。「ナンバープレース(ナンプレ)」とも呼ばれる。
引用元:数独 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B0%E7%8B%AC

ナンバークロスワードパズル(ナンバークロス、略してナンクロともいう)とは、クロスワードパズルと似た白マスと黒マスからなる盤面の、白マス全てを文字で埋めるパズルである。
クロスワードパズルと異なりカギ(ヒント)はなく、文字の入る白マスすべてに数字が書いてある。同じ数字の白マスには同じ文字が入る。通常、最初に何文字かだけ対応が与えられていて、その対応にしたがってマスをカナで埋めていく。黒マスには文字を書き込まない。
埋まっていない白マスには、意味のある言葉ができるように他の数字で使われていないカナを当てはめ、他の同じ数字の白マスにも同じカナを入れる。これを繰り返して全ての数字とカナの対応を導き出せば完成である。
引用元:ナンバークロスワードパズル – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%91%E3%82%BA%E3%83%AB

カナオレはルールに従って単語を枠の中に収めるペンシルパズルである。

ルール[編集]
リストの言葉を全て盤面に入れる。
1つのマスには1つの文字が入る。
各単語の1文字目は数字のマスに入る。
2文字目は、数字のマスから見て矢印の方向に隣接したマスに入る。
3文字目以降は、1つ前の文字と上下左右に隣接したマスに入る。
複数の単語が同じ文字を共有することがある。
1つの単語が同じ文字を複数回使ってはいけない。
引用元:カナオレ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%82%AA%E3%83%AC