「ウスターソース」野菜や果実・香辛料から作る液体調味料 英国ウスター市の主婦から

041fGdmHSCccf
何を作っている?
(動画出題)
ソース
ウスターソース

044usVVPSPNhL046JzerNrJPkr048iunTzkRFKZ

008ZXtuEpiScr
何を作っている?
せんす
扇子

「おうぎ」扇については未確認です
009jZgiDICaRP
010xtpHRdvMfz
012ujHmIJbAQd

ウスターソース(ウスターシャソース/ウースターソース、英: Worcestershire sauce/Worcester sauce)は、野菜や果実などのジュース、ピューレなどに食塩、砂糖、酢、香辛料を加えて調整、熟成させた液体調味料。
>ルネサンス期、宮廷ではソース研究がされ、17世紀には、一般家庭でも独自のソースが作られるようになった。19世紀初頭に英国のウスターシャー州・ウスターの主婦が、食材の余りを調味料とともに入れ保存したままにしたところ、ソースができていた。このことがウスターソースの始まりとされている。
>1835年頃、当地のサンズ卿が、イギリスの植民地であったインドからインド・ソースの作り方を持ち帰り、薬剤師であった二人の人物(ジョン・W・リーとウィリアム・ペリンズ)に依頼して作らせたことがきっかけで商品化され、後に世界初のソースメーカーであるリーペリン社(Lea & Perrins)が設立された。
引用元: ウスターソース – Wikipedia.