「エキソンパイ」三万石のお菓子「ecusson」紋章・ワッペン

252etdmjqdjjfp
福島県の会社、三万石が
販売しているお菓子です
エキソンパイ(答)
ECUSSON PIE
59%

エキソンはフランス語で「楯」という意味があります。パイ生地でくるみ入りの欧風あんを包み込み、香ばしく焼き上げました。
引用元:エキソンパイ|三万石 http://www.sanmangoku.co.jp/Goods/ekisonpai.html

エキソンパイというお菓子を知ってる?福島県の「三万石」という製菓会社が作っているお菓子なんだけど、福島のかくれた名物になっているんだ。このエキソンパイという名前、不思議な響きだけど何語なんだろうね。

エキソンパイは、くるみの入った餡をパイ皮で包んだお菓子で、 欧風饅頭というジャンルのお菓子。パッケージに書かれたエキソンパイの綴りは「ECUSSON PIE」。ecussonはフランス語で「盾」「ワッペン」という意味の単語なんだ。

確かに、エキソンパイの見た目は四角形のどっしりした形に、まん中には紋章のような丸い模様。これは名前どおり、盾をイメージして作られた形なんだろうね。
引用元:エキソンパイの由来~エキソンパイの由来を面白解説 http://yurai.lance3.net/z061.html

【エキソン】
 DNAに書き込まれた遺伝情報は、メッセンジャーRNA(mRNA)というものにコピーされて必要な場所に運ばれるが、このmRNAは運ばれる途中で一部が抜け落ちる(スプライシング)。このとき抜け落ちる場所をイントロン、残って運ばれる場所をエキソンという。「エクソン」ということも多い。

【エキソンパイ】
 「ままどおる」と並ぶ福島県銘菓。なんかの漫画で、冷蔵庫の中のエキソンパイが無くなっているのを見つけた母親が子供を虐待して、主人公がそれを助けるっていうのを昔読んだ記憶がある。それくらい美味しい。「駅存廃」と誤変換される。

というわけで今回まじめに調べてみたら、あっという間に「関係ない」という結論に至った。

生物学のほうのエキソンはmRNAの「発現する領域(expressed region)」を略してexonであり、エキソンパイのエキソンは「盾の形、ワッペン」などを意味するフランス語のecussonだそうだ。
引用元:yubais.net/doc/old/39.html http://yubais.net/doc/old/39.html