「児玉孝一」将棋の戦法「カニカニ銀」を考案した棋士

059LDEGpzp
升田幸三賞を受賞した
将棋の戦法「カニカニ銀」を
考案したことでも知られる
棋士は?
森内泰之
塚田孝一
児藤俊明
児玉孝一(答)
こだまこういち
43%

CIMG82725k0PkerrOPDo
岸和田市の市民栄誉賞第一号でも
ある、カタい指し手や対局中の
様子から「地蔵流」の異名をとる
将棋棋士は?
島一中南
朗村修芳
南芳一(答)
みなみよしかず

CIMG5511
将棋用語で、王の位置が
最初からずっと動いていない
状態を〇〇という?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
いぎょく(答)
「居玉」

連想
木下晃門下の将棋棋士
1988年に棋王を獲得
1987年に棋聖と王将を獲得
愛称は「地蔵流」
南芳一(答)

線結び
次の将棋棋士とその愛称の正しい組み合わせ選びなさい
勝浦修一───カミソリ流
有吉道夫───火の玉流
高橋道雄───地道流


将棋の公式戦において通算1000敗を記録した棋士をフルネームで1人答えなさい
かとうひふみ(答)加藤一二三
ありよしみちお(答)有吉道夫

タイピング
日本の将棋界で「名誉名人」の称号を贈られている棋士をフルネームで1人答えなさい
どいいちたろう(答)土居市太郎
こすげけんのすけ(答)小菅剣之助


そのあまりの強さから「常勝将軍」と呼ばれた将棋の十四世名人は?
木村義雄(答)

連想
プロ棋士
通称は「鉄板流」
趣味はクイズ、マジック
2002年獲得の名人が初タイトル
森内俊之(答)

連想
高柳敏夫門下の将棋棋士
自然流
史上最年少で実力制永世名人に
通算1308勝は歴代2位
中原誠(答)

連想
趣味はバイオリン演奏
永世棋聖
「緻密流」
ニックネームは「みっくん」
佐藤康光(答)

連想
米長邦雄門下の将棋棋士
無頼派として数々の逸話
婦人は囲碁棋士の穂坂繭
漫画『3月のライオン』を監修
先崎学(答)

タイピング
将棋の戦法で「藤井システム」を考案したのは藤井○?
たけし(答)
藤井猛

ですが、「森下システム」を考案したのは森下○?
たく(答)
森下卓

児玉 孝一(こだま こういち、1951年2月21日 – )は、将棋棋士。2011年、引退。岡崎史明八段門下。棋士番号は141。福岡県北九州市出身。竜王戦1組に1期在籍。
>玉の囲いを放棄し、左右の銀を中央に繰り出して攻勢をとる「カニカニ銀」[1]の創案者。この戦法の独創性・優秀性が高く評価され、2003年将棋大賞の升田幸三賞を受賞。「カニカニ銀」と命名したのは森信雄である[2]。森内俊之も実戦(1992年11月20日)で採用して勝ったことがある。
引用元:児玉孝一 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%90%E7%8E%89%E5%AD%9D%E4%B8%80

南 芳一(みなみ よしかず、1963年6月8日 – )は、将棋棋士。日本将棋連盟関西本部所属。木下晃七段門下。棋士番号は147。大阪府岸和田市出身。王将、棋聖、棋王のタイトルを獲得。名人戦A級通算9期。竜王戦1組通算16期。
>対局中、正座したままほとんど動かず、棋界一寡黙とも言われ、堅実で腰の重い棋風もあって石のお地蔵様と指しているようだとして「地蔵流」と呼ばれる。デビュー直後は四間飛車を多く指していたことから、「リトル大山」と呼ばれていた[3][4]。
>1988年に創設された岸和田市民栄誉賞(第1号)を受賞した。
引用元:南芳一 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E8%8A%B3%E4%B8%80