『今日』ロシア語「セヴォードニャ」スペイン語「オイ」 雑誌と言葉『Oggi』イタリア語「今日」『Domani』「明日」『sabra』アラビア語「サボテン」『サライ』ペルシャ語「宿」

230RSPAuDlgZZ
ロシア語では「セヴォードニャ」
スペイン語では「オイ」
ドイツ語では「ホイテ」
イタリア語では「オッジ」
明日
現在
未来
今日(答)

034NWwosAvySi
035NougVtsPXJ
小学館が発行する雑誌で
イタリア語で「今日」という
意味があるのは「Oggi」
ですが

イタリア語で明日という
意味があるのは?
「sabra」
「Oggi」
「サライ」
「Domani」(答)

Domani(ドマーニ)は、小学館から発売されている女性向けファッション雑誌。1997年創刊。毎月1日発売。
>35歳前後の女性を主なターゲットとし、小学館の女性ファッション誌の中では、姉妹誌にあたる「Oggi」、「Precious」とともに「コンサバ系」の一角をなす。対象年齢が近く、ジャンルの異なるものとして、美容誌「美的」も発売されている。
>タイトルはイタリア語で「明日」を表し、同じくイタリア語で「今日」を表す「Oggi」と対応している。
引用元: Domani (雑誌) – Wikipedia.

『sabra』(サブラ)はかつて小学館から発行されていた総合誌であり、現在は同社が運営するグラビアウェブサイトの名称である。雑誌時代は毎月25日発売。
>「sabra」とは、アラビア語でサボテンまたはサボテンの実を意味する言葉(正確には、サボテンの中でも最もポピュラーなヒラウチワサボテンを意味する)。表面は堅く刺もあるが、内側にはたっぷりと水分を含んだ甘い中身があり、中東では、いい男の代名詞でもある。レイモンド・チャンドラーの小説『プレイバック』での主人公フィリップ・マーロウの台詞として有名な「男は強くなければ生きられない。優しくなければ生きてゆく資格がない」という意味も込めて、雑誌のタイトルになった。
引用元: サブラ – Wikipedia.

サライという言葉の意味は、以前にも触れましたが、ペルシャ語で砂漠の中のオアシス、「宿」を意味しています。
引用元: 雑誌サライの意味 サライとは : 言葉講座資格コレクション.

Oggi(オッジ)は、小学館から発売されている女性向けファッション雑誌。1991年創刊。
20代後半~30歳前後の女性を主なターゲットとし、毎月28日発売。
>小学館刊行の女性向けファッション月刊誌の中では、カジュアル系の「AneCan」と同世代を主たる対象としているが、こちらはコンサバ系である。
>ライバル誌は「CLASSY.」(光文社)、「MISS plus+」(世界文化社)、「BAILA」(集英社)、「GINGER」(幻冬舎)など。これらのうち前2誌は発売日も同じ毎月28日である。
タイトルはイタリア語で「今日」を表し、同じくイタリア語で「明日」を表す「Domani」と対応している。
引用元: Oggi – Wikipedia.