「一夜(いちや)」飾り 縁起が悪いとされる、門松などを大晦日に飾ること

289XfcHepT
縁起が悪いとされている
門松、しめ縄などを
正月前の大晦日から飾ることを
「◯◯飾り」という?
一夜
朝前
事日
一夜(答)
「一夜飾り」
いちやかざり

いちや‐かざり【一夜飾り】

門松などを元日直前の大晦日(おおみそか)に飾りつけること。年神(としがみ)に対して誠意に欠ける、また、葬儀の準備を連想させるとして忌む。
引用元:一夜飾り(イチヤカザリ)とは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E4%B8%80%E5%A4%9C%E9%A3%BE%E3%82%8A-433774

1.一夜飾りは縁起が悪い? その意味と由来とは?

門松などの正月飾りを大晦日に飾ることを「一夜飾り」というのは聞いたことが
あると思います。よく、一夜飾りは良くないといいますが、なぜいけないのでしょうか?

まず言われるのが、お正月に神様を家に迎えるのに、一夜しか飾らないのは誠意に欠ける
ということ。昔から避けるようにしていたようです。
毎年新しい年の神様は、31日の早朝に家にきて、前年の神様と引継ぎがあるのだとか。。。
なので、31日に飾ると神様をお迎えするのに間に合わないともいわれています。
また、お葬式やお通夜などは、突発的で一夜で準備を済ませることが多く、その準備を
連想させるので、一夜飾りは縁起が悪いとされています。

ではいつまでに飾ったらいいのでしょうか?
一般的には28日までに飾るのがいいようです。
30日でも一夜飾りにはなりませんが、旧暦で30日は大晦日とされるので、一夜飾り
と同じ意味合いになってしまうので避けるという人もいるようです。
では29日ではどうでしょう。
29日には9の数字があり、「く」=「苦」の文字を連想させるため、29日に飾るのも
避けられています。
引用元:一夜飾りは縁起が悪い? その意味と対応策を解説 | らいふはっくな日々 http://lifehack.website/archives/874.html