「HOLGA」中国のトイカメラ 低品質由来の写真の妙味で人気 広東語「好光(ホウグォン)」から

277AjSPwbflaO
「トイカメラの王様」と呼ばれる
中国製の超アナログカメラです
HOLGA(答)

ホルガ(Holga )は中国製の安価な箱形カメラである。
1982年に香港で生まれ、安価で大量に販売されることを目指していた。ホルガの語源は広東語の「好光(ホウグォン)」(とても明るい)である。
低品質の材料と単純な凹凸レンズの組み合わされたホルガはロモよりも安く販売されたが、その安っぽい造りはしばしば背景のケラレ、ぼけ、光漏れあるいはその他の像のゆがみを生み、同じ機種でも一個一個写り具合が異なるほど品質が劣っていた。これらの効果により時々生じる一風変わった写真は皮肉なことに国際的なカルト的人気を高め、ホルガの写真はアートと報道の分野で数多くの賞を勝ち取り、トイカメラの愛好者や芸術家などに強く支持されている。
ホルガ – Wikipedia