「REO」スピードワゴン 同名のロックバンドも存在するアメリカの自動車

200729HCDEvVytkp
1930年代にアメリカで生産された
ピックアップ・トラックで
ロックバンドの名前にもなって
いるのは◯◯◯スピードワゴン?
EOSA
DRMC
REO(答)
「REOスピードワゴン」

jXNXeEQwRH
File:Reo Speed Wagon Truck 1939.jpg – Wikipedia, the free encyclopedia

レオ・モーター・カー・カンパニー(REO Motor Car Company )は、米国ミシガン州ランシングで1905年に生産開始し、1975年に事業を終了した米国の自動車およびトラック製造会社。トラック・プラットフォームを利用したバスも製作していた。
レオはランサム・E・オールズが1904年8月に創業。オールズは株の52パーセントを持ち、社長とゼネラル・マネージャーを兼任した。部品供給を確実にするために、オールズはナショナル・オイル・カンパニー、ミシガン・スクリュー・カンパニー、アトラス・ドロップ・フォージ・カンパニーなどの子会社群も形成した。
レオ・モーター・カー・カンパニー – Wikipedia

REOスピードワゴン(REO Speedwagon, アール・イー・オー・スピードワゴン)は、1967年にイリノイ州で結成され、1971年にデビューしたアメリカのロック・バンド。代表曲には「Keep On Loving You」「Can’t Fight This Feeling:涙のフィーリング」「In Your Letter:涙のレター」などがある。デビュー当初から年間300本に及ぶツアーでアメリカ国内のクラブや高校を回る地道なライヴ活動を展開し、ブレイク前は「アメリカで最も売れていないが、長続きしているバンド」と評されるほどであったが、キャッチーなメロディ、爽やかなボーカルで大きな成功を収めた。
1991年10月に解散したが、1992年後半に再結成を果たし、現在も活動を続けている。
REOスピードワゴン – Wikipedia