「花椿のシンボルマーク」資生堂 「TSUBAKI」

060ZQTWwGRbkj
花椿をシンボルマークとする
化粧品製造メーカーは
カネボウ化粧品である
×(答)
◯資生堂

シャンプー「TSUBAKI」が資生堂なので、それと一緒に覚えていきましょう。「椿」は国訓で、「海石榴」とも書くようですね。

203sxDfVXNsvpP
漢字で「海石榴」といえば
どんな植物のこと?
カタカナで答えなさい
ツバキ
「海柘榴」ツバキ 「石榴(ざくろ)口」江戸時代銭湯の入り口 | わかればいいのに I wish I knew

idx_img_06
社名の由来 | 沿革・歴史 | 会社案内 | 資生堂グループ企業情報サイト

社名の由来
資生堂の社名は、中国の古典、四書五経のひとつ『易経』から来ています。西洋の最先端の薬学をベースに興す一方で、社名は東洋哲学から命名するという、西洋の科学と東洋の叡智を融合した先取りの気質が、資生堂の成り立ちでもあったわけです。
>花椿マーク
資生堂のシンボルマーク「花椿」は、1915年に初代社長福原信三が自らデザインし誕生しました。
その後も何度か微調整が加えながらも、資生堂の揺るぎないアイデンティティーとして、現在に至っています。
社名の由来 | 沿革・歴史 | 会社案内 | 資生堂グループ企業情報サイト

TSUBAKI | 資生堂