荒木経惟 あらきのぶよし 写真家「アラーキー」

390YBRiyDlmKd
「アラーキー」の通称で
知られる日本の写真家です
荒木経惟
あらきのぶよし

荒木 経惟(あらき のぶよし、1940年(昭和15年)5月25日 – )は、日本の写真家であり、現代美術家である。「アラーキー」の愛称で知られ、丸い縁の黒めがねをトレードマークとする。
>1964年(昭和39年) – 写真集「さっちん」にて、第1回太陽賞受賞。荒木の名を世に知らしめるきっかけとなった。
引用元: 荒木経惟 – Wikipedia