国内スタジアムの収容順 「日産スタジアム(平屋根)」「ヤンマースタジアム(煙突)」「豊田スタジアム(アンテナ)」「デンカビックスワンスタジアム(カーブ)」

189sRGJRebSsW
次のスタジアムを
収容人数が多い順に
選びなさい
(画像出題)
A日産スタジアム 72000 神奈川県
Dヤンマースタジアム長居 50000 大阪府
C豊田スタジアム 45000 愛知県
Bデンカビックスワンスタジアム 42000 新潟県

CとDが微妙ですが、スタジアム外壁の縦線の数が多い順

118RKNXZiF
次のスタジアムを
北から順に選びなさい
(画像選択肢)
C 新潟スタジアム 新潟県
D 日産スタジアム 神奈川県
A 豊田スタジアム 愛知県
B 長居スタジアム 大阪府

横浜国際総合競技場(よこはまこくさいそうごうきょうぎじょう、International Stadium Yokohama)は、神奈川県横浜市港北区にあるサッカー球技場および陸上競技場である。施設は横浜市所有で、運営管理は横浜市体育協会、横浜マリノス、管理JV(ハリマビステム、東京ビジネスサービス、シンテイ警備、西田装美、協栄)共同事業体が指定管理者として行っている。
日産自動車(横浜F・マリノスの親会社)が命名権(ネーミングライツ)を取得しており、2005年3月1日より「日産スタジアム」(略称「日産ス」)の呼称を使用している(後述)。
>収容能力
72,327人
引用元: 横浜国際総合競技場 – Wikipedia.

長居陸上競技場(ながいりくじょうきょうぎじょう)は、大阪府大阪市東住吉区の長居公園内にある陸上競技場。球技場としても使用される。施設は大阪市が所有し[2]、指定管理者として長居公園スポーツみどり振興グループ(一般財団法人大阪スポーツみどり財団、美津濃株式会社、三菱電機ビルテクノサービス株式会社)[3]が運営管理を行っている。2014年からはネーミングライツの導入により、ヤンマースタジアム長居という名称が使用されている[4][5]。
>収容能力
50,000人
引用元: 長居陸上競技場 – Wikipedia.

豊田スタジアム(とよたスタジアム、英語: TOYOTA Stadium)は、愛知県豊田市の豊田中央公園にある球技場である。施設は豊田市が所有し、株式会社豊田スタジアムが指定管理者として運営管理を行っている。
>収容能力
45,000席[1]
引用元: 豊田スタジアム – Wikipedia.

新潟スタジアム(にいがたスタジアム)は、新潟県新潟市中央区の鳥屋野潟公園のうち、新潟県スポーツ公園の園内に所在する陸上競技場。東京都中央区に本社を置く電気化学工業が施設命名権を取得しており、2014年1月1日からデンカビッグスワンスタジアムの呼称を使用している。
日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の正会員クラブであるアルビレックス新潟がホームスタジアムとして使用している。施設は新潟県が所有し、アルビレックス新潟・都市緑花センターグループ[注 2]が指定管理者として運営管理を行っている。
>収容能力
42,300人
引用元: 新潟スタジアム – Wikipedia.