「木下隆之」自動車伝道師を称する日本人レーサー・妻は料理研究家「飛田和緒」 「中谷明彦」なかやあきひこ 理論派「中谷塾」で佐藤琢磨らを育成 1988全日本F3王者

302vardnracwcx
097GFyEHMZhbe
日本人レーサー
スーパー耐久レースで活躍
妻は料理研究家の飛田和緒
自称「自動車伝道師」
木下隆之(答)
中谷明彦
日下部保雄
太田哲也

035tYrFqzzLXo
スーパー耐久レースで活躍
1988年の全日本F3王者
若手の育成に取り組む理論派
エフワンのブラバムと契約
太田哲也
黒澤拓也
中子修
中谷明彦(答)

木下 隆之(きのした たかゆき、1960年5月5日 – )は、日本のレーシングドライバー、作家、自動車伝道師。日本自動車ジャーナリスト協会会員。東京都出身。血液型はA型。明治学院大学経済学部卒業。妻は料理研究家の飛田和緒。日本カーオブザイヤー選考委員(09-10等)。
2005年現在、専門学校テクニカルカレッジ神戸の非常勤講師を務める。
あらゆる場面で活躍しているが、本人は自動車伝道師のことを「モータージャーナリスト」とは呼ばれたくないらしい。ライバルはミハエル・シューマッハともいわれている。彼の連載する記事は独特の作風があり、ファンも多い。
>近年ではスーパー耐久選手権で中谷明彦と組み、オーリンズランサーエボリューションでチャンピオン争いを繰り広げている。
引用元: 木下隆之 – Wikipedia.

中谷 明彦(なかや あきひこ、1957年11月3日 – )は、日本のレーシングドライバーであり、自動車評論家である。
>レーシングドライバーの中でも特に理論派として知られ、自らが主催する「中谷塾」ではドライビングテクニックを座学中心に学ぶという従来のレーシングスクール等と一線を画すカリキュラムにより、佐藤琢磨を始めとする多くのドライバーを育てている。
>1987年(昭和62年)に全日本F3でシリーズ5位、翌1988年にはシリーズチャンピオンに輝く。1989年に全日本F3000にステップアップしデビュー3戦目にしてポールポジションを獲得(最速記録)、同年デビューの全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権でもデビューウィンを飾った。1991年(平成3年)にはオートポリスで全日本F3000初優勝。
引用元: 中谷明彦 – Wikipedia.

日下部 保雄(くさかべ やすお、1949年12月28日 – )は、モータージャーナリスト、ドライビングインストラクター,元ラリードライバー。東京都出身。
1979年マレーシアで日本人として初の海外ラリー優勝、1984年Aクラスチャンピオンも獲得という経歴を持ち、世界ラリー選手権ラリー・モンテカルロ等、国内外問わず様々なレースで活躍した。 現在は主に自動車評論家として自動車雑誌をはじめとした雑誌等に新型車の試乗レポートやコラムを寄稿。ドライビング.インストラクターの分野では、安全運転のためのドライビング・スクールを主宰。
引用元: 日下部保雄 – Wikipedia.

太田 哲也(おおた てつや、1959年11月6日 – )は、日本のモータージャーナリスト・元レーシングドライバー。
>1997年フェラーリインポーターの「コーンズ」とフェラーリ・クラブ・オブ・ジャパン支援の下、チーム・フェラーリ・クラブ・オブ・ジャパンの代表に指名され、フェラーリF355GTを新規に自社製作、自らもステアリングを握り、全日本GT選手権GT300に参戦。初戦は最後尾からのスタートだったが、最後のオールスター戦で優勝した。 翌1998年5月、富士スピードウェイで開催された全日本GT選手権第2戦での事故で瀕死の重傷を負うが、その後の3年間の懸命のリハビリにより社会復帰した。(詳細後述)
>事故から復帰までを綴った「クラッシュ」「リバース」(幻冬舎)がスポーツドキュメントとしては異例のベストセラーに。その後、高校生に向けた「生き方ナビ」、「世界でいちばん乗りたい車」「知識ゼロからの車選び」を執筆。 著書「クラッシュ」は奥山和由によってドキュメンタリー映画化され、自身も出演。
引用元: 太田哲也 – Wikipedia.

黒澤 琢弥(くろさわ たくや、1962年6月7日 – )は、日本のレーシングドライバー。静岡県御殿場市出身。血液型はA型。そのアグレッシブな走りから「和製マンセル」とも呼ばれていた。 父親はいわずと知れた往年の名ドライバー黒澤元治。弟の黒澤治樹・黒澤翼もレーシングドライバーである。
2000年CART第3戦ロングビーチ82周の中で55~61周日本人初のラップリーダーを成し遂げた。
主に全日本GT選手権(SUPER GT)、スーパー耐久などのレースに参戦している。1970年代末からレース活動を開始したこともあり、レーサーとしての経歴は長い。最近は後進の育成に力を入れており、以前程表舞台での活動はないが、いまだプライベーターチームからは誘いが多い。 また畑違いではあるが、最近は役者としても舞台に出演している。
引用元: 黒澤琢弥 – Wikipedia.

中子修(なかこ おさむ、1954年8月20日 – )は三重県尾鷲市出身の元レーシングドライバー。父は元市議会議員の中子幸男。
引用元: 中子修 – Wikipedia.